編集手帳

来年は第九の日本初演から100年

投稿日:2017年12月25日 更新日:

2017年12月25日付け「編集手帳」要約

師走の風物詩として定着した「歓喜の歌」。
1918年6月1日、坂東俘虜収容所でドイツ兵らにより日本初演が行なわれた。
この年の11月に第一次大戦終結、12月31日にドイツのライプチヒで、第九の演奏会が開かれた。
これが、年末の第九演奏の源流である。
「歓喜の歌」が示す友愛の精神とは逆に、壁を築こうとする潮流が勢いを得た1年だったが、音楽は人々をつなぎ、希望を与える。
来年、第九の日本初演から100年を迎える。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.05.18付け「編集手帳」要約

誠実で心優しく、似合いのお二人

2017年5月18日付け「編集手帳」要約 秋篠宮ご夫婦の長女、眞子さま(25)との「婚約」が報じられた。 そのお相手の小室圭さん(25)が、「お待ちいただき申し訳ございません」。 と、職場の前で待ち構 …

2017.01.01付け「編集手帳」要約

目尻の1年になるといい

小欄は指の先で表情をこしらえる絵師に似た家業である。 心躍る出来事の目尻には微小のシワを畳み、 悲しい事件のおでこには憂いの八の字を刻み、 読者の胸の奥に並べていただく。 目尻の1年になるといい。 2 …

2018.03.05付け「編集手帳」要約

円盤はロマンを求める人の心の中にある

2018年3月5日付け「編集手帳」要約 空飛ぶ円盤は宇宙人の乗り物という呪縛は今も根強くあるうようだ。 だが、日本政府も米国も異星人が来た証拠は得られなかったと公式に言っている。 三島由紀夫は一時期、 …

2017.04.25付け「編集手帳」要約

昭和の名調子に西陽が差す

2017年4月25日付け「編集手帳」要約 三遊亭円歌さんが85歳で亡くなった。 渋い芸風や枯淡の境地には目もくれず、爆笑落語ひと筋の道を歩み通した人である。 「山のアナアナ、あなた、もう寝ましょうよ」 …

2017.03.14付け「編集手帳」要約

司法は世論を重んじてはいけない

2017年3月14日付け「編集手帳」要約 韓国の憲法裁判所が宣告した朴槿恵大統領の罷免。 法理より世論を重んじたとみる専門家が少なくない。 司法の独立とは、政治権力からの独立であると同時に、 大衆圧力 …