編集手帳

もっと顧みられてもよい人

投稿日:2017年12月24日 更新日:

2017年12月24日付け「編集手帳」要約

山梨勝之進は昭和天皇が一番篤く信任された人物だ。
学習院院長として、皇太子自代の天皇陛下の養育に精魂を傾けたことも新任を得た所以だろう。
その教育方針は、自らを厳しく律して、人々に寄り添われる陛下の原点となったのではないか。
90歳で没するまで陛下を見守った。
平成の終わりに際して、もっと顧みられてよい。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.12.04付け「編集手帳」要約

日本文化の新たな発信へ

2017年12月4日付け「編集手帳」要約 三重大の大学院が、来年度「忍者・忍術学」を新設するという。 なんともユニークである。 「息長」と呼ばれる呼吸法を医学的に解析したり。 「兵糧丸」を江戸時代の忍 …

2017.02.06付け「編集手帳」要約

小売業界の新しい工夫に挑む

様々な工夫を凝らして、客を引きつけてきた小売業界にネット起業がITで挑む。 米アマゾン・ドット・コムは、人工知能を活用した新しいコンビニを作った。 客が棚から商品を取って退店するとスマートフォンで決済 …

2018.04.16付け「編集手帳」要約

不正行為を呼ぶ暗号となってはいけない

2018年4月16日付け「編集手帳」要約 コナン・ドイル作「踊る人形」でシャーロック・ホームズは人形に隠された暗号を解読し、犯人の心の中を言い当てた。 現代のネット社会にも、人の心を読み解く手法が広が …

2017.05.09付け『編集手帳」要約

その人に「オーエス」の一語を贈る

2017年5月9日付け「編集手帳」要約 欧州安定が損なわれることを恐れていた国際世論は、揚がった旗に安堵の息をついている。 フランス大統領選の決選投票で、親・EU派のマクロン前経済相が当選した。 だが …

2017.06.16付け「編集手帳」要約

使い分けにしくじった安倍首相

2017年6月16日付け「編集手帳」要約 改正組織犯罪処罰法が、きのう国会で成立した。 金田法相の答弁が法改正を巡る誤解を増幅したことは否めない。 財政や厚生労働の政策通の金田氏の法相は、適材適所だっ …