編集手帳

1分半

投稿日:2017年12月21日 更新日:

2017年12月21日付け「編集手帳」要約

なぜ異音や異臭をそのままに新幹線は3時間も運転を続けたのだろう。
亀裂の生じた台車枠は残りわずか3センチで破断していたという。
脱線すればどうなっていたか、福知山線事故を彷彿させ、寒気を覚えた方は多かろう。
この新幹線が定時運行にこだわったかどうかは定かではないが、
福知山線は〈1分半〉の遅れを取り戻そうとし、速度を出しすぎたのが脱線の原因だった。
1分半である。
同じ「JR西日本」という社名に、むなしさがよみがえる。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.01.29付け「編集手帳』要約

注目される選挙と言えば言える

企業や官庁が並ぶ、皇居を中心に抱く東京都千代田区。 都知事と都議会の実力者の代理戦争として関心を呼ぶ区長選が、きょう告示される。 区歌にいう〈大東京の中心地〉 代理戦争云々はさておいても、注目される選 …

2017.10.14付け「編集手帳」要約

電話魔め

2017年10月14日付け「編集手帳」要約 狐狸庵先生こと遠藤周作さんは、いたずら好きとしても知られていた。 税務署や警官を名乗って、作家仲間にいたずら電話をしていた。 そのいたずらは「電話魔罪状録」 …

2017.08.15付け「編集手帳」要約

子供たちの朝が続く事に感謝した

2017年8月15日付け「編集手帳」要約 『瀬戸内少年野球団の碑』には、「あのとき空は青かった」という題名の詩が刻まれている。 〈戦争という夜のあと 子供の朝が訪れた〉とある。 「あのとき」は72年前 …

2018.04.25付け「編集手帳」要約

鉄人が見せたドラマを忘れない

2018年4月25日付け「編集手帳」要約 元広島カープの強打者、衣笠祥雄さんが71歳で亡くなった。 死球で肩甲骨を骨折した翌日にも平然に試合に出て、ルー・ゲーリッグが持つ世界記録を更新する2131試合 …

2018.05.01付け「編集手帳」要約

新緑の季節を晴れやかに迎えたい

2018年5月1日付け「編集手帳」要約 夏と春の境に咲く藤の花は、例年なら今が見頃である。 清少納言も称賛したその花の咲く情景は、海外からも注目される。 今日はメーデー、労働者の祭典も、新しい季節を祝 …