編集手帳

説明がなければ世間は納得しない

投稿日:2017年11月29日 更新日:

2017年11月29日付け「編集手帳」要約

【不祥】はっきりしないこと。
【未詳】まだ、はっきりしないこと。
大相撲の横綱・日馬富士の暴行問題は、いわば未詳事件だろう。
横綱がどんな暴力をふるったか、はっきりしないまま横綱審議委員会が開かれ、処分は見送られた。
貴ノ岩の事情聴取を協力しない、貴乃花親方の態度は理解に苦しむ。
何か信念があるとしても、説明がなければ世間は納得しまい。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.06.08付け「編集手帳」要約

梅雨来たりなば白南風も遠からじ

2017年6月8日付け「編集手帳」要約 きのう、西は四国、中国から東は関東甲信まで広い地域が梅雨入りした。 雨雲と太陽のせめぎあう空模様がしばらくつづく。 ちょうどいま、大学生の就職戦線が終盤の山場を …

2018.04.01付け「編集手帳」要約

悠々として急げ

2018年4月1日付け「編集手帳」要約 現代の会社と社員、上司と部下の間合いはひと昔前に比べ、桁違いに繊細になり、複雑化した。 新聞の「役職に興味がない4割」「退職 上司が原因5割」という見出しにたじ …

2017.09.19付け「編集手帳」要約

サンマの開国を進めたい

2017年9月19日付け「編集手帳」要約 サンマは幕末に黒船で来航したペリーの報告をもとに、米国の魚類学者が「saira」と新種登録したという。 日本の秋の味覚サンマが不漁のニュースが相次ぐ。 興味を …

2017.06.25付け「編集手帳」要約

薩摩隼人が持ち込んだハヤトウリ

2017年6月25日付け「編集手帳」要約 薩摩隼人にちなんだ名前の野菜ハヤトウリ。 100年前、米大陸から籠島の人が持ち込んで栽培を試みたのが始まりだ。 原産地の中米では、生活に欠かせない農産物だが、 …

2017.12.19付け「編集手帳」要約

検査の要は外見ではない

2017年12月19日付け「編集手帳」要約 学校ではもう「身体検査」とは言わないらしい。 だが「政治の世界では」、〈死語ならず「身体検査」生きゐたり今は健康診断と言ふ〉(伊藤一彦)。 今年の永田町界隈 …