編集手帳

その国名が変わらないことを祈る

投稿日:2017年11月25日 更新日:

2017年11月29日付け「編集手帳」要約

『スティール・キス』(ジェフリー・ディーヴァー著)の中に、事故原因についてこんなセリフがある。
「…中国製のねじが、基準を満たさない金属で出来ているのかもしれない」
その国名が、いつ日本に変わらないとも限らない。
神戸製鋼所に続き、三菱マテリアルでも検査データの不正が発覚した。
日本の素材メーカー全体の信用低下もさることながら、万が一にも人命にかかわる事故を招くことがないよう祈るばかりである。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.05.07付け「編集手帳」要約

薫風はあすも吹く

2017年5月7日付け「編集手帳」要約 日曜の終わりが近づくと、あくる日のことを考えて憂鬱になる。 大型連休の最終日と重なる本日の日曜日は一層強まることだろう。 だが、五月は鰹がうまい。 ビアガーデン …

2017.05.20付け「編集手帳」要約

天道は是か非か

2017年5月20日付け「編集手帳」要約 〈天道は是か非か〉 少年事件ではかつて加害者少年の人権に配慮するあまり、 被害者の遺族は少年審判を膨張することさえ許されなかった。 神戸市須磨区の連続児童殺傷 …

2017.05.27付け「編集手帳」要約

ありすさび、昭和の味カール

2017年5月27日付け「編集手帳」要約 「ありすさび」、一緒にいることに慣れ相手の存在を意識せず、なおざりにすることをいう。 明治がスナック菓子「カール」の販売を東日本でやめるという。 ♪ハァ〜オラ …

2017.03.06付け「編集手帳」要約

壁が早く取り払われることを願う

2017年3月6日付け「編集手帳」要約 トランプ大統領は、施政方針演説で米国が世界に関与することが必要だと述べた。 孤立主義からの転換なら歓迎できるが、いまだに様々な「壁」の存在を伝えるニュースが続く …

2017.08.01付け「編集手帳」要約

稲葉ジャンプに震える日を待つ

2017年8月1日付け「編集手帳」要約 えにしの糸とは不思議なもである。 稲葉篤紀さんは、大学4年間で6本しか本塁打がない。 うち明大戦で放った2試合連続アーチを、たまたま野村克也氏が見ていた。 プロ …