編集手帳

平均台は体育館だけにあればいい

投稿日:2017年11月28日 更新日:

2017年11月28日付け「編集手帳」要約

目の不自由な人は、駅のホームが大きな平均台と感じ、転落の恐怖を常に感じているという。
それに対して、少しホッとする記事があった。
型の異なる車両が停車した場合、扉の位置の違いで難航していたホームドアの設置問題が解決しそうだという。
複数の鉄道会社が相互乗り入れする東京都営地下鉄で実験が始まった。
都は2020年の五輪・パラリンピックに向け実用化を急ぐ。
平均台は体育館だけにあればいい。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2018.01.27付け「編集手帳」要約

冷蔵庫の中に…、ちょっと気が急いた

2018年1月27日付け「編集手帳」要約 大相撲の初場所は13日目を終え1敗はジョージア出身の栃ノ心のみ。 初優勝に大きく近づいた。 新入幕の折には将来を嘱望されながら、けがに泣き幕下まで陥落した。 …

2018.06.29付け「編集手帳」要約

沢山の「でね」が飛び交っただろう

2018年6月29日付け「編集手帳」要約 先の26日で、小笠原諸島が米国から日本に返還されて50年を迎えた。 小笠原諸島には戦後まもなく帰島者が作り、歌い継がれてきた「レモン林」という民謡がある。 〈 …

2018.03.31付け「編集手帳」要約

背広を脱ぎ捨て現場をかけまわる

2018年3月31日付け「編集手帳」要約 今年の新書大賞は、実地調査研究のノンフィクション『バッタを倒しにアフリカへ』に贈られた。 著者は昆虫学者の前野ウルド浩太郎さん。 背広か白衣かを脱ぎ捨て、バッ …

2017.10.28付け「編集手帳」要約

ちゃらいは、ちょっと

2017年10月28日付け「編集手帳」要約 来月1月「広辞苑第七版」が発売される。 約一万語が新たに加わるが、その中のひとつ「ちゃらい」が、お口に合わない方もおいでになろう。 清少納言が「枕草子」で述 …

2017.04.12付け「編集手帳」要約

金メダルより美しい物がある

2017年4月12日付け「編集手帳」要約 浅田真央選手(26)が現役を引退するという。 絶望、落胆、失意、悔し涙・・・を一夜にして、 “真央伝説”に変えたソチ冬季五輪のひとこまは誰の目にも焼き付いてい …