編集手帳

手軽な写真との違いを生み出す努力

投稿日:2017年11月27日 更新日:

2017年11月27日付け「編集手帳」要約

写真家、橋口譲二さんの作品。
若者から老人まで様々な年代の市井の人々が風景の中にいる。
見ている方の背筋が伸びるような真面目さが伝わってくる。
見知らぬカメラマンに出会い、しばし語らい、レンズに向かう。
「彼らも、この時間は二度と来ない、と感じるんじゃないかな。だから笑わない」

感情が高まり〈胸がぐっと詰まる〉状態では笑顔になれないという。
手軽にスマホで撮影できる時代でも、深みのある1枚を生み出すためには努力がいるのだろう。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2018.07.31付け「編集手帳」要約

明るい8月をお願い

2018年7月31日付け「編集手帳」要約 詩人の田中冬二は、与謝野蕪村に時空を超えた才を感じ『サングラスの蕪村』と題して自身の詩集を出版した。 きのう高校野球を見ていると、“サングラスの球児”が外野を …

2017.04.26付け「編集手帳」要約

東海道駅伝徒歩競技開催から100年

2017年4月26日付け「編集手帳」要約 土岐善麿は歌人として知られる。 が、日本陸上競技の歴史を語るとき、その名は欠かせない。 土岐が、日本初の駅伝大会「東海道駅伝徒歩競技」を企画したのは、1917 …

2017.04.07付け「編集手帳」要約

そっくり返ったドブ板

2017年4月7日付け「編集手帳」要約 「日なたのドブ板じゃないが、すぐそっくり返る…」 ドブ板選挙で、有権者一人ひとりに支持を訴え頭を下げに下げて当選すると、 いやに偉そうなドブ板になってしまう人が …

2017.12.17付け「編集手帳」要約

互いの美点を認め合う余裕が欲しい

2017年12月17日付け「編集手帳」要約 先の新語・流行語大賞の結果に、マズローの「欲求段階説」を思い出した。 「インスタ映え」。 「インスタグラム」に「映える」写真を送り、見た人から「いいね!」を …

2017.12.08付け「編集手帳』要約

国際社会が震撼する公約の実行

2017年12月8日付け「編集手帳」要約 トランプ大統領がまたひとつ公約を果たした。 「エルサレムをイスラエルの首都と認める」との宣言に、国際社会が震撼する。 中東和平が崩壊しないか、テロを誘発しない …