編集手帳

この「だまし屋」はいけない

投稿日:2017年11月23日 更新日:

2017年11月23日付け「編集手帳」要約

昭和の半ばに見かけた「だまし屋」
その公演チラシには、出演者が美空いばり、橋雪夫とどこか愛嬌があった。
だが、これはお客様から「だまし屋」のそしりは免れまい。
首都圏の不動産会社42社が実際に契約できない「おとり物件」を閲覧させ、サイトへの掲載停止措置を受けた。
〈お客様、そんなお部屋はありません あれば住みますこのわたくしが〉
どの店も、こうあってほしい。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.09.13付け「編集手帳」要約

挑発にあおられずに冷静に乗り越えよ

2017年9月13日付け「編集手帳」要約 北の暴走がやまない。 非核化という南北の誓いを無視した愚行に半島は緊迫の度を増している。 国連で追加の対北制裁決議が採択された。 挑発にあおられることなく、平 …

2017.04.08付け「編集手帳」要約

電光石火

2017年4月8日付け「編集手帳」要約 トランプ大統領が〈電光石火〉で、シリアの政府軍基地を順応ミサイルで攻撃した。 オバマ政権時から、米国の姿勢は一変した。 北朝鮮も衝撃を受けたに違いない。 恐れを …

2017.04.21付け「編集手帳」要約

彫心鏤骨に生きた姿を胸に刻む

2017年4月21日付け「編集手帳」要約 尾崎紅葉は推敲に骨身を削り、死の間際まで文学者として誠実であろうとした人だった。 代表作『金色夜叉』の連載が始まったのは1897年(明治30年)の正月、今年で …

2018.05.04付け「編集手帳」要約

AIが過去と今との対話を可能にする

2018年5月4日付け「編集手帳」要約 東京・九段の「昭和館」で戦後、来日した米国人学者が撮した日本各地の写真が展示されている。 鮮烈な印象に残るのはそれがカラー写真だからだ。 当時の写真はほとんど白 …

2018.01.121付け「編集手帳」要約

相変わらず「大きな顔」

2018年1月12日付け「編集手帳」要約 「大きな顔をした人」は商売上、少々付き合いにくい。 だがひと昔前の不況の時、化粧品業界では「顔の大きい人」が歓迎されていたそうだ。 各社が続々と契約社員から正 …