編集手帳

戦争は嫌という表情は崩さない

投稿日:2017年11月22日 更新日:

2017年11月22日付け「編集手帳」要約

トランプ米大統領が、北朝鮮のテロ支援国家再指定に踏み切った。
何かの算段が隠れていることを願わずに入られない。
国際社会で一層孤立する北朝鮮が、どう反応してくるだろう。
この決定で、子どもたちの前で大人たちはどんな表情を見せるだろう。
不安な顔をすれば小さな胸は揺れ惑う。
憎む顔をすれば不穏な感情を芽生えさせかねない。
先々を見渡せない中、戦争は嫌だという顔は崩さずにおこう。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.04.02付け「編集手帳」要約

代償が大きすぎる

2017年4月2日付け「編集手帳」要約 多くの場合、机上の論に経験はまさる。 経験が当てにならない場合もある。 「過去になかった」と洪水や土砂崩れのあった地域の住民が途方に暮れる。 これもまた人が経験 …

2017.11.27付け「編集手帳」要約

手軽な写真との違いを生み出す努力

2017年11月27日付け「編集手帳」要約 写真家、橋口譲二さんの作品。 若者から老人まで様々な年代の市井の人々が風景の中にいる。 見ている方の背筋が伸びるような真面目さが伝わってくる。 見知らぬカメ …

2018.04.21付け「編集手帳」要約

ナイスな雑草氏

2018年4月21日付け「編集手帳」要約 雑草、日本では「生命力が強いことのたとえ」といった意味で使われる。 いま雑草のような人といえば、ボストン・マラソンで優勝した、埼玉県職員、川内優輝さんを思い浮 …

2017.09.13付け「編集手帳」要約

挑発にあおられずに冷静に乗り越えよ

2017年9月13日付け「編集手帳」要約 北の暴走がやまない。 非核化という南北の誓いを無視した愚行に半島は緊迫の度を増している。 国連で追加の対北制裁決議が採択された。 挑発にあおられることなく、平 …

2017.09.12付け「編集手帳」要約

日本には残された時間が少ない

2017年9月12日付け「編集手帳」要約 「万人の万人による戦い」は〈孤独でまずしく、つらく残忍でみじかい〉生活であるらしい。 それよりひどい人生は、〈不快で残酷で長い人生である〉と言う。 2007年 …