編集手帳

冬の装飾に欠かせない凩

投稿日:2017年11月21日 更新日:

2017年11月21日付け「編集手帳」要約

【木枯らし】は【凩】とも書く。
【凩】と書けば、木に北風がヒュルルーンと通り過ぎていくさまに見えて、ふしぎな心持ちになる。
凩が吹く初冬は、強い寒気が列島を覆い、太平洋岸で雲が減り、満天の星がきらめく。
〈凩やかぎり知られぬ星の数〉
〈凩や海に夕日を吹き飛ばす〉
その風は本来、冬空の装飾には欠かせないのかもしれない。
都会にいると、ビルの谷間から吹く冷たいだけの風だけれど。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.08.01付け「編集手帳」要約

稲葉ジャンプに震える日を待つ

2017年8月1日付け「編集手帳」要約 えにしの糸とは不思議なもである。 稲葉篤紀さんは、大学4年間で6本しか本塁打がない。 うち明大戦で放った2試合連続アーチを、たまたま野村克也氏が見ていた。 プロ …

2017.06.09付け「編集手帳』要約

顔を洗い出直すのがよろしかろう

2017年6月9日付け「編集手帳」要約 「核」という漢字の中には「亥」が棲んでいる。 18年前の茨城県の臨界事故や、6年前の福島原発事故は、「核」に棲む「亥」の暴走例としていまも記憶に生々しい。 大洗 …

2017.06.22付け「編集手帳」要約

神様が羽織を引いたのかも

2017年6月22日付け「編集手帳」要約 将棋の神様がその人の羽織を引いたのかも知れない。 最年長棋士の加藤一二三九段が一昨日、最後の対局に敗れて引退した。 その一夜明けたきのうは最年少棋士の藤井聡太 …

2017.07.05付け「編集手帳」要約

1時間19分罵声を受け止めた背中

2017年7月5日付け「編集手帳」要約 1987年、ヤクルト−阪急の日本シリーズ第7戦。 阪急・上田利治監督の1時間19分間に及ぶ抗議は非難の十字砲火を浴びた。 褒めるわけにはいかないが、何かのときに …

2017.11.25付け「編集手帳」要約

その国名が変わらないことを祈る

2017年11月29日付け「編集手帳」要約 『スティール・キス』(ジェフリー・ディーヴァー著)の中に、事故原因についてこんなセリフがある。 「…中国製のねじが、基準を満たさない金属で出来ているのかもし …