編集手帳

冬の装飾に欠かせない凩

投稿日:2017年11月21日 更新日:

2017年11月21日付け「編集手帳」要約

【木枯らし】は【凩】とも書く。
【凩】と書けば、木に北風がヒュルルーンと通り過ぎていくさまに見えて、ふしぎな心持ちになる。
凩が吹く初冬は、強い寒気が列島を覆い、太平洋岸で雲が減り、満天の星がきらめく。
〈凩やかぎり知られぬ星の数〉
〈凩や海に夕日を吹き飛ばす〉
その風は本来、冬空の装飾には欠かせないのかもしれない。
都会にいると、ビルの谷間から吹く冷たいだけの風だけれど。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.04.07付け「編集手帳」要約

そっくり返ったドブ板

2017年4月7日付け「編集手帳」要約 「日なたのドブ板じゃないが、すぐそっくり返る…」 ドブ板選挙で、有権者一人ひとりに支持を訴え頭を下げに下げて当選すると、 いやに偉そうなドブ板になってしまう人が …

2017.09.24付け「編集手帳」要約

日本が演じるべき役割

2017年9月24日付け「編集手帳」要約 内戦下のシリアの難民を留学生として受け入れる、政府の事業が始まった。 19人が国内の11の大学院で工学や経営学などを学ぶ。 日本は、国際的に難民の認定や受け入 …

2017.02.17付け「編集手帳」要約

狂の字がふさわしい人物

今ではほとんど使われない言葉、〈佯狂〉は狂気を装うことを言う。暴虐の限りを尽くす権力者の周囲にはいつの世も、血縁の犠牲者が生まれる。 マレーシアの空港で北朝鮮の金正恩・朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男 …

2018.01.24付け「編集手帳」要約

しがらみがなかったか

2018年1月24日付け「編集手帳」要約 草津白根山が噴火し、スキー場に噴石が降り注いだ。 死傷者は十数人にのぼる。 草津町とスキー場は住民や観光客の避難誘導計画を策定していなかった。 観光や誘客とい …

2017.08.03付け「編集手帳」要約

名前はなかったが、以って瞑すべし

2017年8月3日付け「編集手帳」要約 夏目家の猫も名前がなかった。 といっても、冷遇されていたわけではなかったようだ。 死の床にある猫をじっと見つめていた様子が、『猫の墓』と題する一編に書かれている …