編集手帳

鉄腕の訴えが、心に響く

投稿日:2017年11月12日 更新日:

2017年11月12日付け「編集手帳」要約

あすは西鉄ライオンズのエースだった稲尾和久さんの命日。
ロッテの監督時代に、けがを過度に恐れて萎縮してほしくない、との思いがあり、
投手の「1試合100球」といった目安に理解をした。
それでも、〈10勝を20年続けたところで『神様、仏様…』とはならなかった〉というこだわりは強かった。
〈限界に挑戦する姿と、とても常人にはできないという技術、体力、精神力の発露。それがなくてなんのプロだろう〉。
「鉄腕」の訴えが、心に響く。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2018.06.05付け「編集手帳」要約

回文の様に巡らないか心配な結果

2018年6月5日付け「編集手帳」要約 少し前までは財政の無駄といえばダム建設がやり玉にあがった。 〈うかつにダムをひく 国費を無駄に使う〉土屋光一さんの回文があった。 「森友学園」への国有地売却をめ …

2018.10.21付け「編集手帳」要約

少年らの瞳に映る四季を夢想する

2018年10月21日付け「編集手帳」要約 梅が咲いた、モズが鳴いた、トカゲを見た。 季節の移ろいは動植物の目配りから読み取ることができる。 南アルプス市の芦安地区で、半世紀以上中学生の新聞配達が続く …

2018.05.14付け「編集手帳」要約

双方が芭蕉扇を携えておきたい

2018年5月14日付け「編集手帳」要約 「西遊記」の魅力は、旅の途中で見せる「自分勝手」な行動のおもしろさ、中国独特の「大げさ」な表現が子供心を捉える。 それと同じでは困るのが外交だ。 中国の李克強 …

2018.01.17付け「編集手帳」要約

答えが地図にあるとはかぎるまい

2018年1月17日付け「編集手帳」要約 大学入試センター試験・地理Bでムーミンの舞台がフィンランドであることを前提とする問題が出た。 原作に地域の記述はない。 A国人が書けば、むろん舞台もA国…そん …

2018.06.29付け「編集手帳」要約

沢山の「でね」が飛び交っただろう

2018年6月29日付け「編集手帳」要約 先の26日で、小笠原諸島が米国から日本に返還されて50年を迎えた。 小笠原諸島には戦後まもなく帰島者が作り、歌い継がれてきた「レモン林」という民謡がある。 〈 …