編集手帳

冬が来ましたね

投稿日:2017年11月8日 更新日:

2017年11月8日付け「編集手帳」要約

キリギリスは秋の季語だが、漢字にすると冬という字が入る。
その季節に縁があるらしい、暦が立冬を告げたきのう、ピンク色のキリギリスが見つかったという、楽しい話題を見かけた。
先週、日本シリーズが決着し、プロ野球も終った。
冬が来ましたね。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.05.28付け「編集手帳」要約

日々の過ごし方に注意する時節

2017年5月28日付け「編集手帳」要約 5月最後の日曜日、五月病とは無縁で月を越せそうな新入生や新人社員も気は抜けない。 “六月病”がある。 日照時間が短く、湿度が高い6月に心身の不調が起きやすくな …

2018.05.05付け「編集手帳」要約

複雑で簡単に解決できない問題

2018年5月5日付け「編集手帳」要約 『かがみの孤城』(辻村深月)は、いじめで不登校になった中学生の物語だ。 痛みの形は違うから、複雑なことを複雑のまま描かれている。 2019年度から中学で道徳が教 …

2018.01.17付け「編集手帳」要約

答えが地図にあるとはかぎるまい

2018年1月17日付け「編集手帳」要約 大学入試センター試験・地理Bでムーミンの舞台がフィンランドであることを前提とする問題が出た。 原作に地域の記述はない。 A国人が書けば、むろん舞台もA国…そん …

2018.08.02付け「編集手帳」要約

ボクシングより奇妙は身分

2018年8月2日付け「編集手帳」要約 「ボクシングは奇妙なスポーツだ。同じことを街でやってみろ。たちまち逮捕される」 ボクシングはただの殴り合いではない。 奇妙でないことを訴え続けすそ野を広げてきた …

2018.05.25付け「編集手帳」要約

心の重荷を背負わせる師

2018年5月25日付け「編集手帳」要約 寺田寅彦は熊本五高時代、英語教師、夏目金之助と運命の出会いをする。 当時俳人として有名だった先生から俳句の講釈をたっぷり聞いて帰った。 のちの東京の漱石邸には …