編集手帳

原点に回帰してもらいたい

投稿日:2017年11月6日 更新日:

2017年11月6日付け「編集手帳」要約

神戸製鋼所の品質偽装事件は、仕様に合わないものをトクサイと称して出荷していた。

企業倫理綱領に反していたにもかかわらず、経営陣からも現場からも、出荷をやめさせる声は上がらなかった。

かつて経営危機に陥ったレゴブロックのレゴ社は、
創業の精神に基づき製品の「品質」と「仕事」のやり方から見直すことで回復した。
神戸製鋼も原点に回帰してもらいたい。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.01.18付け「編集手帳』要約

浮世のマナー

〈渡る世間に鬼はなし〉、〈人を見たら泥棒と思え〉という矛盾する二つのことわざ。 いずれが実で、いずれが虚かを論じても意味はあるまい。 ただし、“鬼なし”派よりも“泥棒”派のほうが心のありようは不幸であ …

2017.02.21付け「編集手帳」要約

負の言葉に情緒が宿る

2017年2月21日付け「編集手帳」要約 名作として名高い、倉本聰さん脚本の『昨日、悲別で』。 そのなかに「泣きべそ通り」という裏路地が出てくる。 “悲”も“泣きべそ”も正負でいえば負の言葉だが、とき …

2018.01.31付け「編集手帳」要約

「かなくりしそう」です

2018年1月31日付け「編集手帳」要約 姓の読みは西に行くほど濁らない傾向があるという。 来年の大河ドラマの主役モデルとなった「金栗四三」は、名字どころか名前も濁らないことが分かった。 波乱の人生を …

2018.04.17付け「編集手帳」要約

どんな苦情が来るだろう

2018年4月17日付け「編集手帳」要約 ビートたけしさんは東京・浅草の劇場で修行時代、放送禁止用語を連発したらしい。 その当時の様子を相方のきよしさんは、本に記した。 が、劇場に来た苦情を思えば、い …

2017.11.30付「編集手帳」要約

どうかしている

2017年11月30日付け「編集手帳」要約 北朝鮮の弾道ミサイルが青森県沖の日本海に落下したという。 日本海には最近、北の漁師が出漁している。 「自国の漁師がいる海にどうしてミサイルを飛ばすのか」 核 …