編集手帳

楽にお金を得ようとしてもいいことはない

投稿日:2017年11月2日 更新日:

2017年11月2日付け「編集手帳」要約

「おれは大勢の盗人を見てきたが、腹が減ったから盗みを働いた人間にはあったことがない。
盗むのは…働くよりも楽だからだ」(バック・シャッツ)
福岡市・天神で4月、現金3億8400万円を強奪した疑いで7人が逮捕された。
全員職業不詳という。
各人の分け前を想像すると、バックの言葉が重ならないでもない。
警察は働かずとも楽にお金を得ようとしても、いいことはないとの実証を固めよ。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2018.02.11付け「編集手帳」要約

どうか耳を澄まして

2018年2月11日付け「編集手帳」要約 平昌冬季五輪が始まった。 白銀の世界で躍動する彼、彼女らの体には練習を積み重ね、体得した唯一無二の比率や数式が染みついているに違いない。 冬の五輪にはきまぐれ …

2017.02.02付け「編集手帳」要約

人口火の扱いを誤るな

「忘れられる権利」を巡る論争に、最高裁が初めての判断を示した。 「知る権利」に重きを置いた、まずは妥当な考え方だろう。 その判断にうなずきつつ、「人口火」という以前読んだ本の誤植をかみしめている。 ネ …

2017.10.27付け「編集手帳」要約

本は好きですか

2017年10月27日付け「編集手帳」要約 江戸時代のすえごろ、日本では人の多く暮らすところ、貸本屋の行商が珍しくなく、本好きが争って読んでいた。 その後、印刷技術の技術が発達し、出版業が起こり、書店 …

2017.09.02付け「編集手帳」要約

辛抱強く向き合うことから始めては

2017年9月2日付け「編集手帳」要約 武田信玄の重臣が筆録したとされる『甲陽軍艦』に、国を滅ぼす大将の特徴が4点記されている。 〈愚か〉〈臆病〉〈強すぎる〉〈利口過ぎる〉。 ようするに指導者には、バ …

2017.03.07付け「編集手帳」要約

“三尺もの”の幕切れ

2017年3月7日付け「編集手帳」要約 きのうの朝、北朝鮮が弾道ミサイル4発を日本海に向けて発射した。 奇襲能力を見せつけ、米国との交渉力を高める“賽の目”に賭けた丁半勝負だとすれば、愚行の極みである …