編集手帳

時々おもらしをする五穀輪廻

投稿日:2017年10月31日 更新日:

2017年10月31日付け「編集手帳」要約

都市の下水道網は壮大な五穀輪廻だろう。
ところが時々、おもらしをするらしい。
大雨だと、雨水が下水管に入り込み、あふれて川や海に注ぐという。
東京湾の水質調査で五輪競技基準を超える大腸菌が検出された。
五輪団体は気がかりだろう。
巨大なカーテンのような水中スクリーンを水辺に張り、汚れをせき止める実験も始まった。
効果があるといい。
わずかとはいえ、五穀の変わり果てた姿が溶けこむ海水で世界の選手を迎えるのは忍びない。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2018.04.20付け「編集手帳」要約

国は範を示すことができないようだ

2018年4月20日付け「編集手帳」要約 財務省の福田淳一次官がセクハラ疑惑で辞任を表明した。 理由は騒ぎで職務を果たすことが難しくなったからで、疑惑は否定している。 非を認めないことがさらに嫌がらせ …

2017.12.19付け「編集手帳」要約

検査の要は外見ではない

2017年12月19日付け「編集手帳」要約 学校ではもう「身体検査」とは言わないらしい。 だが「政治の世界では」、〈死語ならず「身体検査」生きゐたり今は健康診断と言ふ〉(伊藤一彦)。 今年の永田町界隈 …

2017.04.01付け「編集手帳」要約

ファクト・チェック

2017年4月1日付け「編集手帳」要約 「エープリル・フール」は日本ではあまり定着しなかったようであるが、 トランプ政権の誕生、英国のEU離脱。 海外では「嘘でしょ」と言いたくなるニュースのつづく昨今 …

2017.01.09付け「編集手帳」要約

新成人に何を伝えるか

オックスフォード大学では、上級生が下級生に大人の会話の作法を伝える伝統がある。 だが、作法も何もない、罵詈雑言を重ねる人物が大国の指導者になる。 123万人の新成人が、新たな門出を迎えた。 新成人に何 …

2018.01.23付け「編集手帳」要約

スコップよりシャベルが必要な日

2018年1月23日付け「編集手帳」要約 〈スコップはシャベルより小型のものをいうことが多いが、地方によって逆の場合もある〉(大辞泉)。 関東地方で今日あたり必要なものはシャベルと呼んだほうが良さそう …