編集手帳

そもそもの議論はどうなった

投稿日:2017年10月13日 更新日:

2017年10月13日付け「編集手帳」要約

大磯町の「まずい給食」問題が決着するという。
町は業者との契約を解除する。
毛髪混入など異次元の浮上でかき消えたが、そもそもの議論はどうなったろう。
味が薄い、冷たい、その程度で大量の残飯を残すのは何事か。
否、舌の肥える今の子どもたちに平気で味の落ちる食事を出すとは怠慢だ。
小欄は前者である。
ただ大人を信じ、嫌いなものなで無心に口に運んだ教室のひとときを思う。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.09.09付け「編集手帳』要約

中露の及び腰がもどかしい

2017年9月9日付け「編集手帳」要約 黒田三郎の「紙風船」に無粋な連想をお詫びする。 幾度となく打ち上げて、射程を伸ばし、精度を上げてきたミサイル。 かの国のきょうは建国記念日だという。 この日に合 …

2017.03.28付け「編集手帳」要約

寡黙な花に男泣きがよく似合う

2017年3月28日付け「編集手帳」要約 人は以前ほど泣かなくなった。 教育が普及し、言葉で感情を伝えるようになり、 泣くという“身体言語”の出番が減ったからという。 大相撲春場所で負傷を押して強行出 …

2017.03.06付け「編集手帳」要約

壁が早く取り払われることを願う

2017年3月6日付け「編集手帳」要約 トランプ大統領は、施政方針演説で米国が世界に関与することが必要だと述べた。 孤立主義からの転換なら歓迎できるが、いまだに様々な「壁」の存在を伝えるニュースが続く …

2018.11.29付け「編集手帳」要約

名前は大事にしよう

2018年11月29日付け「編集手帳」要約 日本の子供たちの名前は、昔に比べてずっと美的になった。 明治安田生命が平成に入ってからの人気名前ランキングを発表した。 男の子はうえから、翔太、翔、健太、蓮 …

2017.10.23付け「編集手帳」要約

「感」が「惑」に変った

2017年10月23日付け「編集手帳」要約 「感」の中に「惑」に似た部分がある。 小池新党の「好感」の「感」の中にも、それはあった。 民進党との合流時、政策の一致しない候補について「排除します」と語っ …