編集手帳

日本が演じるべき役割

投稿日:2017年9月24日 更新日:

2017年9月24日付け「編集手帳」要約

内戦下のシリアの難民を留学生として受け入れる、政府の事業が始まった。
19人が国内の11の大学院で工学や経営学などを学ぶ。
日本は、国際的に難民の認定や受け入れに厳しい。
支援拡大を目指した初の本格的な試みが、これで終ってはならない。
東に西に、悲劇の絶えない現実の世で、日本が演じるべき役割は多いはずだ。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.08.21付け「編集手帳」要約

いつか必ず皆既日食を見てみたい

2017年8月21日付け「編集手帳」要約 一生に一度は見ておくべきものに皆既日食が挙がる。 米国で21日、99年ぶりの大規模な皆既日食が見られるという。 夏休みも重なり、国内外から見物客が多数集まりそ …

2017.05.16付け「編集手帳」要約

米大統領の遠い昔ばなし

2017年5月16日付け「編集手帳」要約 ニューヨーク・ヤンキースのデレク・ジーター選手の背番号「2」を、永久欠番とするセレモニーを報じた記事を読んで。 ジョージ・W・ブッシュ大統領がヤンキースタジア …

2017.07.07付け「編集手帳」要約

“命”という一文字が胸に痛い七夕

2017年7月7日付け「編集手帳」要約 耳で聞いて、すぐには漢字が思いつかないときがある。 七夕の前日に降る雨「洗車雨」を「戦車雨」と浮かんだことがある。 5日から九州北部を襲った記録的な豪雨は、まさ …

2018.01.04付け「編集手帳」要約

人間はどう働くべきかを問う

2018年1月4日付け「編集手帳」要約 AIやロボットが台頭する中、人間はどう働くべきか。 きょう仕事始めを迎えた職場では、新年のあいさつでそんな問いかけを口にしたり、耳にしたりする人も少なくないだろ …

2018.04.01付け「編集手帳」要約

悠々として急げ

2018年4月1日付け「編集手帳」要約 現代の会社と社員、上司と部下の間合いはひと昔前に比べ、桁違いに繊細になり、複雑化した。 新聞の「役職に興味がない4割」「退職 上司が原因5割」という見出しにたじ …