編集手帳

万全の備えを歴史に学べ

投稿日:2017年9月1日 更新日:

2017年9月1日付け「編集手帳」要約

関東大震災で、〈流行蜚語におどらされた男たち〉による朝鮮人の虐殺から94年、きょう震災忌である。
小池百合子知事が朝鮮人犠牲者の慰霊式典への追悼文を取りやめると聞く。
是非はともかく、大震災は社会不安を招き、予期せぬ暴発を引き起こしかねないことを、忘れてはなるまい。
地震列島にあって、かけがえのない暮らしをどう守るか。
歴史に学び、万全の備えを進めたい。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.10.27付け「編集手帳」要約

本は好きですか

2017年10月27日付け「編集手帳」要約 江戸時代のすえごろ、日本では人の多く暮らすところ、貸本屋の行商が珍しくなく、本好きが争って読んでいた。 その後、印刷技術の技術が発達し、出版業が起こり、書店 …

2017.05.16付け「編集手帳」要約

米大統領の遠い昔ばなし

2017年5月16日付け「編集手帳」要約 ニューヨーク・ヤンキースのデレク・ジーター選手の背番号「2」を、永久欠番とするセレモニーを報じた記事を読んで。 ジョージ・W・ブッシュ大統領がヤンキースタジア …

2017.03.19付け「編集手帳」要約

いっときでも解放感に浸るといい

2017年3月19日付け「編集手帳」要約 若者の禁が解かれる季節である。 受験シーズンの終幕が近い。 勉強のための我慢と願掛けは別物だが、好きなものを立って満願成就を期す点で相通ずる。 その実線が百% …

2017.10.08付け「編集手帳」要約

貸すも親切、貸さぬも親切

2017年10月8日付け「編集手帳」要約 1990年代、手軽に無人で契約できる機械の普及で、個人の借金が増え多重債務問題が起きた。 貸金業法改正を経て問題は沈静化に向かったが、今後、同じ問題が起きない …

2017.02.24付け「編集手帳」要約

これ薄いなァ

2017年2月24日付け「編集手帳」要約 上方落語の『つる』、出された羊羹に喜六がケチをつけた。 「これ薄いなァ。…包丁で切った?嘘つけ、鉋で削ったんやろ」 名前が「プレミアム」とやけに立派なせいか、 …