編集手帳

『レモン林』に、胸を突かれる

投稿日:2017年8月27日 更新日:

2017年8月27日付け「編集手帳」要約

小笠原諸島・父島に『レモン林』という小笠原民謡がある。
〈レモン林の甘い香りの中で キッスをしたのをお月様が見てた〉
父島は、日本とミクロネシアとの中継点として栄え、多様な文化が融合し、独自に進化してきた。
隣国のミサイル発射計画に緊張感を高めつつ迎える八月の終わりである。
〈平和になったら・・・〉。
恋を歌う『レモン林』にふと出てくる言葉に小笠原の歴史が重なり、胸を突かれる。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.06.22付け「編集手帳」要約

神様が羽織を引いたのかも

2017年6月22日付け「編集手帳」要約 将棋の神様がその人の羽織を引いたのかも知れない。 最年長棋士の加藤一二三九段が一昨日、最後の対局に敗れて引退した。 その一夜明けたきのうは最年少棋士の藤井聡太 …

2017.07.09付け「編集手帳」要約

世界が狭いとこれだから

2017年7月9日付け「編集手帳」要約 先生という職業は、学校を出てからも学校に通っている。 いわば学校以外の世界を知らない。 自殺した生徒から相談を受けた教諭は、深刻ではないと判断した。 那須町の雪 …

2017.05.01付け「編集手帳」要約

AIに勝つには…

2017年5月1日付け「編集手帳」要約 最近の人工知能(AI)の進歩には驚くばかりだ。 便利になるのはいいが、AIに仕事が奪われる可能もあると聞けば、心穏やかではいられない。 記者は大丈夫だと言い切れ …

2017.08.03付け「編集手帳」要約

名前はなかったが、以って瞑すべし

2017年8月3日付け「編集手帳」要約 夏目家の猫も名前がなかった。 といっても、冷遇されていたわけではなかったようだ。 死の床にある猫をじっと見つめていた様子が、『猫の墓』と題する一編に書かれている …

2018.03.22付け「編集手帳」要約

人々の心に届くメッセージとは

2018年3月22日付け「編集手帳」要約 イルカ漁を“告発”した映画「ザ・コーヴ」。 内容が反日的だと反発した団体が街宣活動を予告し、一部で上映中止となった。 しかし、作品に批判があるのなら、言論表現 …