編集手帳

備えに怠りなきように

投稿日:2017年8月25日 更新日:

2017年8月25日付け「編集手帳」要約

水やお茶を、買って飲むのが普通になった今も、酷暑の日には小銭の出費が重なって「もったいない」の思いが募る。
“暑さ指数”が「危険」だったきのうもそうだった。
5段階レベルで最悪、日本体育協会は「運動は原則禁止」の目安を示す。
きょうは3年後の東京パラリンピック開幕日にあたる。
ちなみにあす正午の予測は「厳重警戒」で「激しい運動は中止」と目安にあった。
そういう時季の大会である。
備えに怠りなきようにと、改めて言っておく。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.08.18付け「編集手帳」要約

人間の性は必ずしも善にあらず

2017年8月18日付け「編集手帳」要約 在来の生き物を“侵入者”から守るために、尾瀬や南極では様々な対策が施されている。 ならば人はなぜ入ることを許されるのか。 素朴は疑問には「人間性善説」が一応の …

2018.05.08付け「編集手帳」要約

ご高説より先に浮かべた風景

2018年5月8日付け「編集手帳」要約 読売KODOMO新聞の新連載に、名探偵コナンが学習漫画にスタイルを変え登場する。 その名も『ニュース探偵コナン』 若者の教養離れを嘆く人がいるが、子供の頃、漫画 …

2017.09.18付け「編集手帳』要約

中国はバトンパスを誤るな

2017年9月18日付け「編集手帳」要約 バトンパスは、個々の走者の走力を上回る結果を生むこともあれば、減速や失格のリスクも潜む。 中国の最高指導部を刷新する、5年に1度の共産党大会の開幕が1か月後に …

2017.10.24付け「編集手帳」要約

新政権の大事な課題

2017年10月24日付け「編集手帳」要約 江戸時代の長州藩は〈へそくり〉を貯めていた。 撫育方と呼ぶ基金は、戦乱などの非常時に備えるため、藩が窮乏しても流用は許さなかった。 毛利家の藩主たちは批判に …

2018.08.27付け「編集手帳」要約

大風呂敷を広げる

2018年8月27日付け「編集手帳」要約 8月のある日に丸の内の道路に「大風呂敷」という、大きなパッチワークが敷かれた。 「プロジェクトFUKUSHIMA!」の参加者が全国から寄せられた材料で作った。 …