編集手帳

大人の失地回復に周囲の責任は重い

投稿日:2017年8月23日 更新日:

2017年8月23日付け「編集手帳」要約

元国連事務次長の明石康さんは、
敗戦を機に鬼畜米英を叫んでいた先生や指導者が一変した様子を見て、
「大人は信用できないない」と思った。
山梨県甲州市の中学の校長が贈賄容疑で逮捕された。
全生徒21人の山あいの学校の生徒のショックは大きかろう。
明石さんは「日本の将来はお上任せではなく自分自身の頭で考えないとだめだ」と思ったという。
だから皆さんも、と今の時代の子供に言うのは酷だろう。
大人の失地回復に周囲の責任は重い。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2018.05.29付け「編集手帳」要約

小国とバカにされない結果がほしい

2018年5月29日付け「編集手帳」要約 世界経済に強く影響されるプーチン大統領。 日露首脳会談で、その人が自国経済にマイナスになりかねない決断をするのはいつの日のことだろう。 北方領土の返還である。 …

2017.07.20付け「編集手帳」要約

色鮮やかに感じられない梅雨明け

2017年7月20日付け「編集手帳」要約 きのう、西は中国、四国から、東は関東甲信の各地方にかけて、梅雨が明けた。 例年であれば、白波五人男『浜松屋店先の場』の弁天小僧が片肌を脱ぐ場面のように、色彩の …

2017.12.04付け「編集手帳」要約

日本文化の新たな発信へ

2017年12月4日付け「編集手帳」要約 三重大の大学院が、来年度「忍者・忍術学」を新設するという。 なんともユニークである。 「息長」と呼ばれる呼吸法を医学的に解析したり。 「兵糧丸」を江戸時代の忍 …

2017.08.21付け「編集手帳」要約

いつか必ず皆既日食を見てみたい

2017年8月21日付け「編集手帳」要約 一生に一度は見ておくべきものに皆既日食が挙がる。 米国で21日、99年ぶりの大規模な皆既日食が見られるという。 夏休みも重なり、国内外から見物客が多数集まりそ …

2018.04.04付け「編集手帳」要約

何とも不思議だ

2018年4月4日付け「編集手帳」要約 「土佐日記」は千年前の様子が書き留められ、今も受け継がれている日記である。 だが、現代にはいともあっさり行方不明になる日記がある。 国会で「ない」とされていた陸 …