編集手帳

新たな荒波に注視が怠れぬ

投稿日:2017年8月7日 更新日:

2017年8月7日付け「編集手帳」要約

中国の最高指導者は泳ぎにまつわる武勇伝に事欠かない。
習近平国家主席は、恒例の「北載河会議」で公の場に姿を見せず、政治の海に「潜伏」している模様だ。
大国中国のリーダーは、大荒れの世界に向き合う。
以前よりも高度な「遊泳術」が求められよう。
日本は中国と一衣帯水である。
その振る舞いを見る限り、習氏の泳ぎぶりはあまりお行儀がよろしくない。
新たな荒波に注視が怠れぬ。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.11.04付け「編集手帳」要約

実り多き首脳会談となるよう願う

2017年11月4日付け「編集手帳」要約 西部開拓期、リンゴ栽培を広めた伝説的な人物ジョニー・アップルシールド。 一本の木になる実から多くの変種が育ち、どれから多くの変種が育ち、どれかは新たな土地に根 …

2017.10.19付け「編集手帳」要約

白菊は経済、黄菊は軍事力

2017年10月19日付け「編集手帳」要約 菊は中国では黄菊は白菊よりも序列が上らしい。 習近平総書記の心の中にも序列は白は経済、黄は軍事力だろうか。 きのう開幕した中国共産党大会で、「豊かさから強さ …

2018.12.29付け「編集手帳」要約

ちょっとウトウトしちゃった韓国海軍

2018年12月29日付け「編集手帳」要約 パソコンの文書変換はダジャレ名人となる。 ちょっとウトウトしちゃった→ちょっと撃とうとしちゃった。 韓国海軍の駆逐艦が海自の哨戒機にレーダーを照射した問題。 …

2018.07.19付け「編集手帳」要約

危険な暑さにピンときているか

2018年7月19日付け「編集手帳」要約 のっぴきならない事態が訪れる前に、迫り来る危険にピンとくるのは難しいことにちがいない。 「命にかかわる暑さです」 危険にピンときているかどうか。 気象庁が連日 …

2018.02.08付け「編集手帳」要約

エントロピー

2018年2月8日付け「編集手帳」要約 〈机の上を片付けるには多大なエネルギーが必要だが、散らかすには何のエネルギーもいらない。 これがエントロピーだ〉 平昌五輪を控えた韓国政府の北朝鮮への対応は「エ …