編集手帳

稲葉ジャンプに震える日を待つ

投稿日:2017年8月1日 更新日:

2017年8月1日付け「編集手帳」要約

えにしの糸とは不思議なもである。
稲葉篤紀さんは、大学4年間で6本しか本塁打がない。
うち明大戦で放った2試合連続アーチを、たまたま野村克也氏が見ていた。
プロでは無理というスカウトを押し切り、ドラフトで指名した。
その人が2000本安打の名選手に育つのだから人生は分からない。
稲葉さんが「侍ジャパン」の新監督に決まった。
東京五輪の舞台で、列島が歓喜の“稲葉ジャンプ”に震える日を待つ。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2018.05.31付け「編集手帳」要約

現実にあった横暴な神の寓話

2018年5月31日付け「編集手帳」要約 良心が試されたと思えばどうだろう。 日大アメフト部の学生である。 自らの過ちに気づいたことは、再び前を向き一度は青春を掛けた競技に帰る資格はある。 関東学生ア …

2018.06.01付け「編集手帳」要約

笑顔で懺悔の6月をもう一度

2018年6月1日付け「編集手帳」要約 8年前のW杯の岡田監督率いる日本代表は期待値が低かった。 ところが本番に入るとまさかの躍進。 その年の流行語の一つは「岡ちゃん、ごめんね」だった。 W杯ロシア大 …

2017.07.29付け「編集手帳」要約

恩知らずは誰だ

2017年7月29日付け「編集手帳」要約 ルイ14世は〈役職をひとつ設けるたび、私は100人の不満分子と1人の恩知らずを作る〉と嘆いた。 稲田防衛相が「消えた日報問題」の監督責任をとって辞任をした。 …

2018.07.25付け「編集手帳」要約

ふだんの夏に早くもどれることを

2018年7月25日付け「編集手帳」要約 倉敷市真備町で断水が解消された。 西日本豪雨の被災者には高齢世帯が大きと聞いていたので、少しホッとする。 台所にはまだ泥が残り、災害ごみが片付かないにしても、 …

2018.06.02付け「編集手帳」要約

東京の油井は観光資源を掘る

2018年6月2日付け「編集手帳」要約 2年後に迫る東京五輪のマラソンコースが決定した。 北は浅草、南は増上寺付近で折り返す。 それぞれ東京スカイツリー、東京タワーのふもとにあたる。 二つの巨塔が世界 …