編集手帳

恩知らずは誰だ

投稿日:2017年7月29日 更新日:

2017年7月29日付け「編集手帳」要約

ルイ14世は〈役職をひとつ設けるたび、私は100人の不満分子と1人の恩知らずを作る〉と嘆いた。
稲田防衛相が「消えた日報問題」の監督責任をとって辞任をした。
彼女は、安倍首相にとって、“恩知らず”組の一人に違いない。
だが、稲田氏の数々の失言をかばい続けたのは首相である。
批判に知らん顔が通ると思ったのなら“安倍一強”の傲りだろう。
首相を信じて今の多数議席を与えた有権者にとり、恩知らずは誰あろう首相その人かも知れない。
支持率に陰りの目立つ首相は一度、日の位置を確認しておくといい。
昼下がりの薄曇に見えて、じつは黄昏のこともある。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.08.04付け「編集手帳」要約

国民の視線は塩辛い

2017年8月4日付け「編集手帳」要約 蒸気機関車の機関士は、食塩の錠剤を口に含み、顔を真っ赤にして罐を焚いていた。 国民を乗せた長距離列車の、内閣は機関士だろう。 罐を焚く面々がいつの間にか、一等車 …

2017.03.17付け「編集手帳」要約

隠し事で不信を招いてはならない

2017年3月17日付け「編集手帳」要約 南スーダン国連平和維持活動(PKO)に派遣された部隊の日報。 統合幕僚監部の幹部が、保管していた事実を隠すように指示したという。 職務柄、明かすことのできない …

2017.11.27付け「編集手帳」要約

手軽な写真との違いを生み出す努力

2017年11月27日付け「編集手帳」要約 写真家、橋口譲二さんの作品。 若者から老人まで様々な年代の市井の人々が風景の中にいる。 見ている方の背筋が伸びるような真面目さが伝わってくる。 見知らぬカメ …

2017.10.29付け「編集手帳」要約

タンスの奥のハンカチ

2017年10月29日付け「編集手帳」要約 〈引き出しの/奥のハンカチ/今日も奥〉 言われてみればそうだが、スポーツの指導者はそうはいかない。 生身の人間を選び、出番を与えるのは、どれほど難しのだろう …

2017.03.26付け「編集手帳」要約

「願わくは」と呼びかけたい

2017年3月26日付け「編集手帳」要約 3年後に五輪を控える1961年の通常国会で、酩酊防止法が成立した。 この年の花の季節に、 〈花見客が、年々、繰り返す乱暴ろうぜきざたは、願わくはことしかぎりに …