編集手帳

立派なハンドルを装備せよ

投稿日:2017年7月28日 更新日:

2017年7月28日付け「編集手帳」要約

民進党の蓮舫代表が辞任をするという。
その党を会社に例えると、〈民主自動車〉の頃、外交・安全保障というハンドルが脱落する欠陥を製造して客足が遠のいた。
〈民進自動車〉に社名を変えても、外交・安保や憲法の設計は依然なおざりである。
業界トップの〈自民モーターズ〉がもたもたしていても、〈民進自動車〉に買い替える度胸のある客はそういない。
相手が真っ青になるほど立派なハンドルを装備することである。
欠陥を放置する限り、民進党は涙の空蝉となるほかない。
誰が後任の代表になろうとも、である。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2018.04.12付け「編集手帳」要約

一番に望むこと

2018年4月12日付け「編集手帳」要約 松山刑務所大井造船作業場から服役中の男が逃げ出し今日で五日目となる。 男が運転する盗難車が向島で見つかった。 万が一にも住民が傷つく事件が起こらぬよう祈るばか …

2017.08.08付け「編集手帳」要約

“様”の一字を美しく書き添えた人

2017年8月8日付け「編集手帳」要約 気象キャスターの草分けでエッセイストの倉島厚さんが93歳で亡くなった。 その語り口から、美しい日本の四季に添えられた“様”の一字を感じ取った方は多かろう。 〈日 …

2018.09.03付け「編集手帳」要約

茶番劇になる事のないように願う

2018年9月3日付け「編集手帳」要約 日中関係悪化で、中国での邦画の上映は3年ほど途絶えた。 しかし米国との貿易摩擦の深刻化で、周辺国との関係を安定させたい中国政府の意図がスクリーンにくっきり映しだ …

2017.02.21付け「編集手帳」要約

負の言葉に情緒が宿る

2017年2月21日付け「編集手帳」要約 名作として名高い、倉本聰さん脚本の『昨日、悲別で』。 そのなかに「泣きべそ通り」という裏路地が出てくる。 “悲”も“泣きべそ”も正負でいえば負の言葉だが、とき …

2017.02.25付け「編集手帳」要約

ゲームの音色はどう変わる

2017年2月25日付け「編集手帳」要約 巨人の江川はライバル、阪神の掛布に対して無茶苦茶速いボールで敬遠した。 阪急のダリル・スペンサーは敬遠攻めに怒り、バットを上下逆さまに持って打席に立った。 敬 …