編集手帳

歴史の娘が亡くなった

投稿日:2017年7月25日 更新日:

2017年7月25日付け「編集手帳」要約

評論家犬飼道子さん。
祖父犬飼毅が「五・一五事件」で暗殺され、父・健氏が「ゾルゲ事件」の疑いで逮捕された。
難民の支援活動などで見せた不屈の意思は、昭和史が家族に見舞った不幸の中で育まれたのだろう。
犬飼さんが96歳で亡くなった。
誰が名付けたか、その呼び名が声ほど似つかわしい人もいない。
〈歴史の娘〉という。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.06.15付け「編集手帳」要約

今思えば皆遠火事のごとくなり

2017年6月15日付け「編集手帳」要約 1997年9月3日、巨人の王貞治選手が756本の本塁打世界記録を樹立した。 当時は、米大使が議題そっちのけで大記録の達成を待つほどの空気であった。 昨夜、40 …

2017.12.02付け「編集手帳」要約

次はどんな歌が流れているだろう

2017年12月2日付け「編集手帳」要約 大衆音楽研究家の長田暁二さんは「川の流れのように」をあえて昭和の最後を飾る流行歌に選んでいる。 あえて、としたのは発売日が1989年1月11日、平成元年の4日 …

2017.10.23付け「編集手帳」要約

「感」が「惑」に変った

2017年10月23日付け「編集手帳」要約 「感」の中に「惑」に似た部分がある。 小池新党の「好感」の「感」の中にも、それはあった。 民進党との合流時、政策の一致しない候補について「排除します」と語っ …

2018.03.23付け「編集手帳」要約

そだねーと頷きがたい

2018年3月23日付け「編集手帳」要約 道内の菓子企業が「そだねー」の商標登録を出願した。 北海道に「放っておいて」と思う人は少なくないだろう。 平昌五輪のカーリング女子、LS北見の選手らが口にした …

2017.11.26付け「編集手帳」要約

味わいを末永く楽しむため

2017年11月26日付け「編集手帳」要約 大西洋のクロマグロは、乱獲で激減したが、その後の各国で漁を減らし数が回復した。 一方、太平洋では今も現象が深刻だ。 大西洋からの供給が戻るうちに、太平洋で厳 …