編集手帳

水中遺跡の保護の理解を

投稿日:2017年7月24日 更新日:

2017年7月24日付け「編集手帳」要約

日本には、387の水中遺跡が確認されている。
しかし、諸外国と比べ、保護体制の遅れも指摘されている。
文化庁の有識者会議は、水中遺跡保護のあり方についての提言を年度内にまとめるという。
ナポリ郊外の海底考古学公園では、スキューバ−ダイバーなら潜って見学ができる。
冒険小説の再現であれば、理解は一層深まるだろう。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2018.04.10付け「編集手帳」要約

メッキの下にあるものは?

2018年4月10日付け「編集手帳」要約 太鼓持ちは「バカのメッキをした利口者でないとなれない職業なんです」。 財務省理財局は、その職業では見事に落第だろう。 森友学園問題で、新たに口裏合わせが発覚し …

2017.06.29付け「編集手帳」要約

罪な会社

2017年6月29日付け「編集手帳」要約 一体何時の時代の出来事だろう。 奄美空港で、「バニラエア」に乗ろうとした車いすの男性はタラップを腕の力だけでのぼったという。 車いすごと担いだり、抱きかかえて …

2018.03.25付け「編集手帳」要約

笑顔がゆっくりと列島を北上する

2018年3月25日付け「編集手帳」要約 東日本大震災の記憶を伝えるために、宮城県の主婦らが毎春、津波到達地点で浪速桜を植樹している。 寿命が長く土地に根付けば、1000年でも花を咲かせるのだという。 …

2017.09.10付け「編集手帳」要約

頑張れ「ケイスケ」

2017年9月10日付け「編集手帳」要約 「ケイスケ」と聞いて真っ先に思い浮かぶ著名人は誰か。 平成になって物心ついた世代にとって、サッカーの本田圭佑選手らしい。 20代前半から31歳の今日まで代表チ …

2017.08.16付け「編集手帳」要約

陸上のニケ様

2017年8月16日付け「編集手帳」要約 ギリシャ神話の勝利の女神ニケ。 その人気はスポーツ用品の世界的なブランドのほか、ニコラス、ニコルといった人名にもその名をとどめている。 陸上の男子短距離、ウサ …