編集手帳

昭和時代の栞のような人

投稿日:2017年7月21日 更新日:

2017年7月21日付け「編集手帳」要約

小学校の教室で、高視聴率の伝説が残る連続テレビ小説『おはなはん』を毎日見ることになった。
その主題歌を作曲した小川寛興さんが92歳で亡くなった。
『月光仮面は誰でしょう』『さよならはダンスの後に』『虹色の湖』
その歌が流れたとき、どこにいて、何をしていたか。
メロディーを聞けば人生という日記帳の、過去のページがたちまち開く。
昭和時代の栞のような人である。
「何の勉強になるの?」
私たち、ヤボな質問をしていましたね、S先生。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.01.20付け「編集手帳」要約

不許OB入校門

〈不許葷酒入山門〉(葷酒、山門に入るを許さず)。 「許さざれども、葷酒、山門に入る」。 「葷を許さず、酒、山門より入れ」と読み方を変えて戒めを破るものもいたらしい。 「許さざれども、わがOBを校門に受 …

2017.11.30付「編集手帳」要約

どうかしている

2017年11月30日付け「編集手帳」要約 北朝鮮の弾道ミサイルが青森県沖の日本海に落下したという。 日本海には最近、北の漁師が出漁している。 「自国の漁師がいる海にどうしてミサイルを飛ばすのか」 核 …

2017.03.14付け「編集手帳」要約

司法は世論を重んじてはいけない

2017年3月14日付け「編集手帳」要約 韓国の憲法裁判所が宣告した朴槿恵大統領の罷免。 法理より世論を重んじたとみる専門家が少なくない。 司法の独立とは、政治権力からの独立であると同時に、 大衆圧力 …

2017.04.23付け「編集手帳」要約

弱い花に目を配りたい

2017年4月23日付け「編集手帳」要約 口ずさんだことなのい人は稀だろう、童謡『チューリップ』。 「どのはなみても きれいだな」という一節は、 作詞者の近藤宮子さんが、 「赤も白も黄色も、それぞれの …

2017.10.11付け「編集手帳」要約

熱意ある弁舌を望む

2017年10月11日付け「編集手帳」要約 近頃慌ただしく動いた野党再編も、なんとか落ち着き衆院選が公示された。 政治地図が「3極化」したといわれる。 日本の針路を誤りなく判断するために、投票日まで各 …