編集手帳

太平楽な政府・自民党

投稿日:2017年6月30日 更新日:

2017年6月30日付け「編集手帳」要約

〈寝テ居ルモ奉公ナリ〉、ぐうたら寝てばかりいる家臣でも、何かの役に立っている。
と、江戸時代の儒学者荻生徂徠は『太平楽』という文章に書いている。
へたに起きていて何かしゃべられるよりは、〈寝テ居ルホウガマシ〉の稲田防衛相である。
都議選の応援演説で、「(自民党候補の当選を)…自衛隊としてもお願いしたい」。
寝言、たわごとに等しい発言である。
「寝ていろ」と言うべきか「起きろ」と言うべきか、安倍首相も指示に迷うところだろう。
訂正がある。
冒頭の『太平楽』は『太平策』が正しい。
緊張感の乏しい政府・自民党の“太平楽”に感染し、間違えてしまった。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.01.24付け「編集手帳」要約

サクラサク

〈受験子の旅立つ朝を常の如〉 我が家には受験生はいないのだが、この半月ほど一句の親心に似た気持ちで過ごしてきた。 大相撲の初場所で、大関稀勢の里(30)が初の賜杯を手にした。 浪人中の息子に合格通知が …

2018.07.12付け「編集手帳」要約

ソーダー水の向こうに見える海

20180年7月12日付け「編集手帳」要約 スターバックスがプラスチックのストローを2年後をめどに全世界の店舗で廃止すると発表した。 海洋汚染を招くと指摘され、禁止を求める声に紙製をはじめ材質の切り替 …

2017.01.18付け「編集手帳』要約

浮世のマナー

〈渡る世間に鬼はなし〉、〈人を見たら泥棒と思え〉という矛盾する二つのことわざ。 いずれが実で、いずれが虚かを論じても意味はあるまい。 ただし、“鬼なし”派よりも“泥棒”派のほうが心のありようは不幸であ …

2018.03.09付け「編集手帳」要約

児相は普通の人のように騙されるな

2018年3月9日付け「編集手帳」要約 虐待を疑って昨年警察が児童相談所へ通告した件数が、過去最多となった。 この数だけ虐待が収束したというわけではない。 子供はかわいがるものであって、痛めつける大人 …

2017.11.06付け「編集手帳」要約

原点に回帰してもらいたい

2017年11月6日付け「編集手帳」要約 神戸製鋼所の品質偽装事件は、仕様に合わないものをトクサイと称して出荷していた。 企業倫理綱領に反していたにもかかわらず、経営陣からも現場からも、出荷をやめさせ …