編集手帳

罪な会社

投稿日:2017年6月29日 更新日:

2017年6月29日付け「編集手帳」要約

一体何時の時代の出来事だろう。
奄美空港で、「バニラエア」に乗ろうとした車いすの男性はタラップを腕の力だけでのぼったという。
車いすごと担いだり、抱きかかえて昇降させたはいけない内規があるのだとか。
罪な会社である。
空港とは旅情にさわぐ胸の波音に耳をすます場所である。
人を辱め、悲しませる場所ではない。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2018.07.05付け「編集手帳」要約

チェンライの奇跡

2018年7月5日付け「編集手帳」要約 タイ北部の洞窟で消息を絶ったサッカークラブの13人が、全員生存していることが確認された。 暗闇をよく10日も耐えたものである。 小高い場所に身を寄せ、雨期に流れ …

2017.11.14付け「編集手帳」要約

チバニアンで一挙に世界進出

2017年11月14日付け「編集手帳」要約 千葉県市原市の地層が「チバニアン」という国際学術機関の名称に内定した。 約77万〜12万6千年前の時代は世界中で、この名前で呼ばれる。 千葉は知名度という点 …

2017.03.09付け「編集手帳」要約

妖しい花のような女性

2017年3月9日付け「編集手帳」要約 阿部定は昭和史を彩る有名人ながら、この欄に登場したことがない。 久しぶりに紙面で名前をみた。 戦前の猟奇的な「阿部定事件」を想起さるドラマ、 『サヨナラ、きりた …

2018.06.03付け「編集手帳」要約

きれい事でない本音を聞きたい

2018年6月3日付け「編集手帳」要約 失敗の許されぬ社会実験に逡巡や葛藤がなかったのか、胸のうちを訪ねてみたい。 壱岐諸島の海士町で16年町長を務めた山内道雄さんである。 地方創生の成功例として改革 …

2018.07.08付け「編集手帳」要約

古の都の伝統と革新

2018年7月8日付け「編集手帳」要約 京都の7月は祇園祭に始まり、祇園祭に終わる。 都市、地方にかかわらず曲がり角を迎えた祭りの話を耳にする。 費用や人手の工面、騒音やごみ投棄への対応等々、次の時代 …