編集手帳

新たな危険な虫との闘い

投稿日:2017年6月26日 更新日:

2017年6月26日付け「編集手帳」要約

新潟県五泉市の民族行事「善願の虫送り」。
ツツガムシ病はかつて“死に至る病”だったが、戦後治療法が確立され、犠牲者は激減した。
毒虫退散の祈りが再び切実な響きを帯びたと思えなくもない。
毒針を持つ南米原産のアリが新たに100匹も見つかった。
水際をどう固めるか。
危険な虫との新しい闘いでも、長期戦を覚悟せねばなるまい。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.04.24付け「編集手帳」要約

普通のふれあいも旅の醍醐味だ

2017年4月24日付け「編集手帳」要約 3月に日本を訪れた外国人旅行者は、3月として過去最高を更新した。 全国各地で、観光戦略作りを担う法人の設立。 地域の企業や団体が連携してお客を呼びこむ知恵を出 …

2017.07.31付け「編集手帳」要約

首相と新閣僚の渾身の名乗りを待つ

2017年7月31日付け「編集手帳」要約 歌舞伎の『白波五人男』は『ゴレンジャー』を連想させる。 5人ほどの主役がテンポ良く名乗りを上げ、絵のようなポーズを決める。 米政界には「歌舞伎ダンス」という比 …

2017.12.15付け「編集手帳」要約

地球温暖化説、またそれ!

2017年12月15日付け「編集手帳」要約 少し心配になる記事を読んだ。 山形市蔵王温泉の樹氷林、アオモリトドマツに害虫被害が確認されたという。 今夏58本にキクイムシの繁殖が見つかり、しかも、広がる …

2017.11.05付け「編集手帳」要約

色々な形で古典にであうのもいい

2017年11月5日付け「編集手帳」要約 一見古びているようで、新しい。 それが古典の力というものだろう。 80年前の少年小説「君たちはどう生きるか」が脚光を浴びている。 宮崎駿監督が同名映画の新作制 …

2017.07.30付け「編集手帳」要約

感謝される日もいずれは来る

2017年7月30日付け「編集手帳」要約 暑さにあえぐ旅人がプラタナスの木陰で身を休める事が出来たのに、散々なこと言って木が怒るというイソップの寓話がある。 そのプラタナスが剪定や落ち葉の処理に手間が …