編集手帳

風は吹き来たり、潮は流れ去る

投稿日:2017年6月21日 更新日:

2017年6月21日付け「編集手帳」要約

方向を表す言葉はややこしい。
風と潮では逆になり、〈風は吹き来たり、潮は流れ去る〉と覚える。
築地市場の移転問題が流れていく方向はもっとややこしい。
市場をいったん豊洲に移した上で、築地を再開発し一部戻すという。
移転派、残留派のどちらにも“いい顔”を取り繕ったと映らなくもない。
〈風吹き来たり〉で射止めた都知事の座。
都議選を意識しての八方美人ならば、やがて〈潮は流れ去る〉だろう。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2018.02.18付け「編集手帳」要約

勇気をもらった絶対王者の復活劇

2018年2月18日付け「編集手帳」要約 無比の存在の「王者」に「絶対」を重ねた異名を背負う重圧はいかほどか。 フィギャアスケートの羽生結弦選手である。 捻挫、流血、靭帯損傷…。 栄光と負傷とがないま …

2017.04.23付け「編集手帳」要約

弱い花に目を配りたい

2017年4月23日付け「編集手帳」要約 口ずさんだことなのい人は稀だろう、童謡『チューリップ』。 「どのはなみても きれいだな」という一節は、 作詞者の近藤宮子さんが、 「赤も白も黄色も、それぞれの …

2017.06.06付け「編集手帳」要約

焦るな中学3年生

2017年6月6日付け「編集手帳」要約 “身代金要求型”のコンピュータウイルスを作成したとして、大阪府の少年(14)が逮捕された。 「自分の知名度を上げたかった」という。 中学3年生が何を焦る。 専門 …

2017.08.21付け「編集手帳」要約

いつか必ず皆既日食を見てみたい

2017年8月21日付け「編集手帳」要約 一生に一度は見ておくべきものに皆既日食が挙がる。 米国で21日、99年ぶりの大規模な皆既日食が見られるという。 夏休みも重なり、国内外から見物客が多数集まりそ …

2017.04.03付け「編集手帳」要約

余計な憂いも消えるといい

2017年4月3日付け「編集手帳」要約 きょうが本格始動の新社会人も多かろう。 この時期の天気と同じように新たな旅立ちへの期待と不安に揺れていることだろう。 働く環境が問われている。 政府の「働き方改 …