編集手帳

日だまりのような時間が訪れるといい

投稿日:2017年6月10日 更新日:

2017年6月10日付け「編集手帳」要約

今上陛下が明治天皇以降、初めて恋ごころを歌に詠んだ。
〈もどり来し宮居の庭は春めきてが我妹と出でてふきのたう摘む〉
2003年、退院されたときのお歌である。
愛情をこめて妻や恋人を呼ぶ「我妹」が印象に残った。
平成の世ほど、国民が皇室に親しみを感じた時代は過去にあるまい。
きのう、陛下の退位を実現する特例法が国会で成立した。
皇后陛下とお二人で、相聞歌を詠まれる日だまりのような時間が訪れるといい。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2018.05.02付け「編集手帳」要約

賭けの一番人気に不快な理由

2018年5月2日付け「編集手帳」要約 今年のノーベル平和賞をめぐる英ブックメーカーの予想で、北朝鮮の金正恩委員長が一番人気に躍り出た。 今どんなに柔和な顔を見せていようと、人権や自由をないがしろにす …

2018.04.28付け「編集手帳」要約

贈り物の受け取り主になって欲しい

2018年4月28日付け「編集手帳」要約 韓国の文在寅大統領と北朝鮮の金正恩委員長が会談した。 二人が手をつないで軍事境界線上の板門店を歩く姿は、たしかに歴史に残る光景ではあろう。 文氏は「平和を願う …

2017.06.16付け「編集手帳」要約

使い分けにしくじった安倍首相

2017年6月16日付け「編集手帳」要約 改正組織犯罪処罰法が、きのう国会で成立した。 金田法相の答弁が法改正を巡る誤解を増幅したことは否めない。 財政や厚生労働の政策通の金田氏の法相は、適材適所だっ …

2018.01.05付け「編集手帳」要約

心を揺さぶられる色「朱」

2018年1月5日付け「編集手帳」要約 稲荷社の鳥居の「朱」 その語源は「明く」、夜がアク、日に染まった東方の色がアカであり、日の本の国にふさわしい色とも言える。 斎藤茂吉も帰国した際にこの色に心を揺 …

2017.04.30付け「編集手帳」要約

東西南北の北の比重大だった4月

2017年4月30日付け「編集手帳」要約 「読売新聞」という題号を決まるまでに、登場した案の一つに「東西南北」があった。 NEWSは、方角を示す四つの単語の頭文字を並べたものだという説がある。 北朝鮮 …