編集手帳

政治家が美男美女に描かれる条件

投稿日:2017年5月29日 更新日:

2017年5月29日付け「編集手帳」要約

戦国武将や幕末の志士に続き、昭和の宰相も物語の主役となる時代が来た。
池田勇人元首相を描いた、大和田秀樹さんの漫画『疾風の勇人』が話題を読んでいる。
現代風のイケメン池田の視点で、焼け野原からの復興と政界の暗躍を描かれている。
その作品からは往時の熱気が伝わってくる。
今の政治家も同時代の人気だけを気にするのではなく、
信じる道を行けば、美男美女に描かれる日も来よう。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.06.19付け「編集手帳」要約

梅雨に梅仕事

2017年6月19日付け「編集手帳」要約 梅雨入りと前後して、梅の実が収穫期を迎える。 漬け込んだり、煮詰めたり、その滋養を存分に暮らしに取り込む作業を梅仕事という。 庭に梅の木のある家は減ったが、梅 …

2017.10.25付け「編集手帳」要約

チンピンとは俺のことかとジンピン言い

2017年10月25日付け「編集手帳」要約 〈ギョーテとは俺のことかとゲーテ言い〉 外国の発音を片仮名に置き換えるのは難しい。 ゲーテは当初29通りの表記が見られたという。 それに比べると習近平国家主 …

2017.02.26付け「編集手帳」要約

時間ばかりが過ぎていく

2017年2月26日付け「編集手帳」要約 略語の用法に新しい意味が加わって、時代の激変を痛感することがある。 「仮設」 仮設住宅の事だったが、最近は東京五輪の仮設施設をさす場合も多い。 五輪開催が決ま …

2018.01.05付け「編集手帳」要約

心を揺さぶられる色「朱」

2018年1月5日付け「編集手帳」要約 稲荷社の鳥居の「朱」 その語源は「明く」、夜がアク、日に染まった東方の色がアカであり、日の本の国にふさわしい色とも言える。 斎藤茂吉も帰国した際にこの色に心を揺 …

2017.05.10付け「編集手帳」要約

亀の霊力で火を止めて欲しい

2017年5月10日付け「編集手帳」要約 「龝」の字は、歌舞伎などでは「千穐楽」と、「火」を嫌い、めでたい「亀」のある穐を用いる。 東北地方で山林火災が相次いている。 避難した住民の方はおそらく、不安 …