編集手帳

感謝の拍手がもらえる大統領を望む

投稿日:2017年5月11日 更新日:

2017年5月11日付け「編集手帳」要約

〈出落ち〉は、登場したときが一番盛り上がり、それ以降は見せ場がない。
と、いう意味だが、韓国の歴代大統領には出落ちが目につく。
新大統領、文在寅氏はどうだろう。
「新北朝鮮・反日」と伝えられる身上には、“野党慣れ”した現実感覚の希薄さを覚えぬでもない。
ほどほどの期待と、ほどほど以上の懸念を持って見守るとしよう。
国民からも国際社会からも「感謝」の拍手がもらえる大統領を望む。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2018.08.18付け「編集手帳」要約

もう対懣はよしましょう

2018年8月18日付け「編集手帳」要約 〈タイマンをはる〉の語源は雑学本によると古代中国の「対懣」とされている。 だが。中国の文献では見かけることはなくちょっと怪しい。 東シナ海に設ける禁漁期が今年 …

2018.02.09付け「編集手帳」要約

天から送られた手紙

2018年2月9日付け「編集手帳」要約 「雪は天から送られた手紙である」 世界で初めて人工的に雪の結晶を作ることに成功した物理学者、中谷宇吉郎の言葉である。 雪についてありとあらゆる研究をした博士の目 …

2017.08.12付け「編集手帳』要約

日傘男子広め隊

2017年8月12日付け「編集手帳」要約 現代は日傘を愛用するのは女性がほとんどであるが、古代の日本には、高貴な人物が外出する際、従者が日傘を差しかざす風習があった。 新聞に「日傘男子」という写真が掲 …

2017.01.09付け「編集手帳」要約

新成人に何を伝えるか

オックスフォード大学では、上級生が下級生に大人の会話の作法を伝える伝統がある。 だが、作法も何もない、罵詈雑言を重ねる人物が大国の指導者になる。 123万人の新成人が、新たな門出を迎えた。 新成人に何 …

2017.11.30付「編集手帳」要約

どうかしている

2017年11月30日付け「編集手帳」要約 北朝鮮の弾道ミサイルが青森県沖の日本海に落下したという。 日本海には最近、北の漁師が出漁している。 「自国の漁師がいる海にどうしてミサイルを飛ばすのか」 核 …