編集手帳

感謝の拍手がもらえる大統領を望む

投稿日:2017年5月11日 更新日:

2017年5月11日付け「編集手帳」要約

〈出落ち〉は、登場したときが一番盛り上がり、それ以降は見せ場がない。
と、いう意味だが、韓国の歴代大統領には出落ちが目につく。
新大統領、文在寅氏はどうだろう。
「新北朝鮮・反日」と伝えられる身上には、“野党慣れ”した現実感覚の希薄さを覚えぬでもない。
ほどほどの期待と、ほどほど以上の懸念を持って見守るとしよう。
国民からも国際社会からも「感謝」の拍手がもらえる大統領を望む。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2018.09.23付け「編集手帳」要約

隔たりは大きいが心理を伝えてと願う

2018年9月23日付け「編集手帳」要約 聖徳太子創建の瑞光寺には、鯨の骨で出来た雪鯨橋がある。 半世紀ごとの架替えのたびに使う鯨の骨も商業捕鯨禁止のためにピンチだ。 先日の国際捕鯨委員会総会で、日本 …

2017.11.06付け「編集手帳」要約

原点に回帰してもらいたい

2017年11月6日付け「編集手帳」要約 神戸製鋼所の品質偽装事件は、仕様に合わないものをトクサイと称して出荷していた。 企業倫理綱領に反していたにもかかわらず、経営陣からも現場からも、出荷をやめさせ …

2017.12.08付け「編集手帳』要約

国際社会が震撼する公約の実行

2017年12月8日付け「編集手帳」要約 トランプ大統領がまたひとつ公約を果たした。 「エルサレムをイスラエルの首都と認める」との宣言に、国際社会が震撼する。 中東和平が崩壊しないか、テロを誘発しない …

2018.04.28付け「編集手帳」要約

贈り物の受け取り主になって欲しい

2018年4月28日付け「編集手帳」要約 韓国の文在寅大統領と北朝鮮の金正恩委員長が会談した。 二人が手をつないで軍事境界線上の板門店を歩く姿は、たしかに歴史に残る光景ではあろう。 文氏は「平和を願う …

2017.06.17付け「編集手帳」要約

RとL

2017年6月17日付け「編集手帳」要約 英語の「RとL」は発音のみならず、多くの日本人には聞き分けもむずかしい。 情報通信研究機構を大阪大学が、LとRを聞き分けたときの脳波パターンを使って、 聞き分 …