編集手帳

これは“み”かな?

投稿日:2017年5月2日 更新日:

2017年5月2日付け「編集手帳」要約

「コラムとは、ねたみ、ひがみ、そねみ、三つの“み”から出発して書くものだ」と野坂昭如さんが書いている。
お一人様、3泊4日で最高95万円という「トランスイート四季島」。
ここまで高嶺の花になると“み”が湧かない。
一番列車の皆さん、どうか思い出に残る楽しい旅を。
とりあえずは、通勤電車に見つけた空席をささやかな喜びとする。
あれれ、これは“み”かな?

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2018.07.07付け「編集手帳」要約

どんな思いで見上げればいいのだろう

2018年7月7日付け「編集手帳」要約 坂本弁護士の遺体が発見された連絡は、警察無線をいくつか経由して、東京に届いたという。 外に出て、どんな悲しい電波なんだろうと夜空を見上げたのを覚えている。 教祖 …

2018.10.11付け「編集手帳」要約

くそー、一足遅かったかあ

2018年10月11日付け「編集手帳」要約 国際刑事警察機構(ICPO)には、「銭形警部」のような刑事はいない。 国際指名手配、情報の収集が主な仕事である。 中国人初のICPO総裁、猛氏が一時消息不明 …

2017.08.11付け「編集手帳」要約

ささやかな幸せを…、と星に祈る

2017年8月11日付け「編集手帳」要約 あす12日は、『見上げてごらん夜の星を』を歌った坂本九さんの命日である。 その深夜から「ペルセウス座流星群」が見ごろを迎える。 見上げてみたい星であるが、見上 …

2018.02.26付け「編集手帳」要約

雪割草をイメージさせる競演

2018年2月26日付け「編集手帳」要約 「雪割草」は根雪の下で酷寒に耐え、少しずつ根を伸ばしながら春を待つ。 雪解けを待ちかねるように、いち早く可憐な花を開く。 忍耐、健気さ、屈しない心、人しれぬ努 …

2018.09.15付け「編集手帳」要約

やっぱり親しみがこもらない

2018年9月15日付け「編集手帳」要約 プーチン大統領が北方領土問題の解決を棚上げにし、平和条約締結を提案したという。 日本が、受け入れないことを承知の上での発言に違いない。 驚かせたり、揺さぶりが …