編集手帳

東海道駅伝徒歩競技開催から100年

投稿日:2017年4月26日 更新日:

2017年4月26日付け「編集手帳」要約

土岐善麿は歌人として知られる。
が、日本陸上競技の歴史を語るとき、その名は欠かせない。
土岐が、日本初の駅伝大会「東海道駅伝徒歩競技」を企画したのは、1917年4月27日。
明日で100年を迎える。
その成功を受けて箱根駅伝が誕生する。
みずから植えた小さな苗が正月の国民的な風物詩になろうとは思ってもいなかったろう。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2018.01.24付け「編集手帳」要約

しがらみがなかったか

2018年1月24日付け「編集手帳」要約 草津白根山が噴火し、スキー場に噴石が降り注いだ。 死傷者は十数人にのぼる。 草津町とスキー場は住民や観光客の避難誘導計画を策定していなかった。 観光や誘客とい …

2018.07.23付け「編集手帳」要約

地方をどう守るか柔軟に考えたい

2018年7月23日付け「編集手帳」要約 児童書『さかさ町』は、すべてが逆さまな街の様子を描いている。 頭の柔らかい子供には理屈なく面白いらしい。 日本でも昔と今で逆さまが生じている。 年齢別構成を表 …

2018.01.28付け「編集手帳」要約

“希望の党”、批判を受けても堂々と進め

2018年1月28日付け「編集手帳」要約 吉田松陰は、ひたすら自己の身の修養に努めて、あとはすべて天命に任せよと説いた。 この「天地に恥じぬ」との姿勢は、政治の世界に通じよう。 それに比べて、腰が据わ …

2017.11.10付け「編集手帳」要約

「暴追に成功した街」となればいい

2017年11月10日付け「編集手帳」要約 北九州市で暴追運動の先頭に立つ人の家が銃撃された事件で関係者が逮捕された。 暴追運動の三原則「利用しない」「恐れない」「金を出さない」のうち二番目が一番難し …

2018.04.16付け「編集手帳」要約

不正行為を呼ぶ暗号となってはいけない

2018年4月16日付け「編集手帳」要約 コナン・ドイル作「踊る人形」でシャーロック・ホームズは人形に隠された暗号を解読し、犯人の心の中を言い当てた。 現代のネット社会にも、人の心を読み解く手法が広が …