編集手帳

昭和の名調子に西陽が差す

投稿日:2017年4月25日 更新日:

2017年4月25日付け「編集手帳」要約

三遊亭円歌さんが85歳で亡くなった。
渋い芸風や枯淡の境地には目もくれず、爆笑落語ひと筋の道を歩み通した人である。
「山のアナアナ、あなた、もう寝ましょうよ」
「“寝ましょうよ”だけ、なんでスッと出るんだ、このヤロ」
記憶の中の名調子に、昭和の西陽が差す心地がする。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2018.05.09付け「編集手帳」要約

子供達の幸せを思い描き続けた人

2018年5月9日付け「編集手帳」要約 絵本作家・加古里子さんは作家になる前に子供会に参加をして、 「ワクワクして、生きるためにプラスになる何かがなければ彼らは見ようとしない」ことを子供たちに教えられ …

2017.05.05付け「編集手帳」要約

不思議でたまらない

2017年5月5日付け「編集手帳」要約 大型連休も終盤を迎え、きょうはこどもの日である。 金子みすゞの〈私は不思議でたまらない〉と繰り返される『不思議』という詩のように、 親子で「不思議」を探しに出か …

2017.11.10付け「編集手帳」要約

「暴追に成功した街」となればいい

2017年11月10日付け「編集手帳」要約 北九州市で暴追運動の先頭に立つ人の家が銃撃された事件で関係者が逮捕された。 暴追運動の三原則「利用しない」「恐れない」「金を出さない」のうち二番目が一番難し …

2017.06.02付け「編集手帳」要約

神様の神意を読み解く難問

2017年6月2日付け「編集手帳」要約 〈OK〉の語源は? 最近その政策を引き合いに出される米国の第7代大統領アンドルー・ジャクソンが、毎度毎度綴を間違えて「oll korrect」と書いたことに始ま …

2017.11.18付け「編集手帳」要約

ゆとり世代が出現する

2017年11月18日付け「編集手帳」要約 大学生の就職内定率が10月1日現在、過去最高の75.2%にのぼった。 高校生もバブル期並みの勢いという。 バブル時代に一つ良さを探すとすれば、学生側に選択肢 …