編集手帳

普通のふれあいも旅の醍醐味だ

投稿日:2017年4月24日 更新日:

2017年4月24日付け「編集手帳」要約

3月に日本を訪れた外国人旅行者は、3月として過去最高を更新した。
全国各地で、観光戦略作りを担う法人の設立。
地域の企業や団体が連携してお客を呼びこむ知恵を出しあっている。
でも「おもてなし」と肩に力を入れるばかりでなくてもいい。
道に迷っている人への声かけや、多くの荷物を抱えた旅人へのちょっとした気遣いが、
旅の大きな印象を残すこともある。
普通のふれあいも、旅の醍醐味だ。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.12.29付け「編集手帳」要約

感染予防にマナーが問われる

2017年12月29日付け「編集手帳」要約 かつて「お染かぜ」と呼ばれていたインフルエンザ。 人気芝居の「お染久松」からきたとされ、流行の際、「お染御免」「久松留守」というお札が民家に掲げられた。 「 …

2017.02.26付け「編集手帳」要約

時間ばかりが過ぎていく

2017年2月26日付け「編集手帳」要約 略語の用法に新しい意味が加わって、時代の激変を痛感することがある。 「仮設」 仮設住宅の事だったが、最近は東京五輪の仮設施設をさす場合も多い。 五輪開催が決ま …

2018.03.29付け「編集手帳」要約

こちらは答えが多いほうがよろしい

2018年3月29日付け「編集手帳」要約 入試シーズンが一段落した。 最近まで“風物詩”のように各地の高校、大学の出題ミスが報じられた。 だが大阪大学、京都大学の件は昨年のの試験で、風物詩でなかった。 …

2017.10.08付け「編集手帳」要約

貸すも親切、貸さぬも親切

2017年10月8日付け「編集手帳」要約 1990年代、手軽に無人で契約できる機械の普及で、個人の借金が増え多重債務問題が起きた。 貸金業法改正を経て問題は沈静化に向かったが、今後、同じ問題が起きない …

2017.05.12付け「編集手帳」要約

心の美醜も皮一重

2017年5月12日付け「編集手帳」要約 〈鉄面〉「公平剛直で権勢を恐れないこと」(『日本国語大辞典』小学館)。 それが〈鉄面皮〉と一文字を足すと、「恥を恥とも思わないこと」と早変わりするのだから言葉 …