編集手帳

支持率は熱に溶けやすい

投稿日:2017年4月22日 更新日:

2017年4月22日付け「編集手帳」要約

〈スキャンダルは/キャンドルだと私は思う/人間は/このキャンドルの灯で、しばし/闇のおちこちを見せてもらうのだ…〉(吉野弘・『SCANDAL』)
照らされて闇に浮かび上がったのは、与党内に沈殿する“たるみ”気分である。
中川俊直衆院議員(46)が、不倫疑惑で経済産業政務次官を辞任し、自民党に離党届を提出した。
何を考えているのか、何も考えていないのか。
キャンドルと支持率は、熱に溶けやすいことを忘れていはいけない

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.12.04付け「編集手帳」要約

日本文化の新たな発信へ

2017年12月4日付け「編集手帳」要約 三重大の大学院が、来年度「忍者・忍術学」を新設するという。 なんともユニークである。 「息長」と呼ばれる呼吸法を医学的に解析したり。 「兵糧丸」を江戸時代の忍 …

2017.01.23付け「編集手帳」要約

前大統領の娘さんの痛みを感じる

人気ミュージカル『ウィキッド』。 自分では普通の女の子だと思っていても、 周りが勝手に邪悪な魔女の像を作り上げてしまう。 オバマ前大統領の娘さんも、“ファーストチルドレン”として、 自身と「世間の目」 …

2018.04.01付け「編集手帳」要約

悠々として急げ

2018年4月1日付け「編集手帳」要約 現代の会社と社員、上司と部下の間合いはひと昔前に比べ、桁違いに繊細になり、複雑化した。 新聞の「役職に興味がない4割」「退職 上司が原因5割」という見出しにたじ …

2017.05.03付け「編集手帳」要約

西遊記と重なる日本国憲法の歩み

2017年5月3日付け「編集手帳」要約 日本国憲法とともに歩んだ戦後の70年を顧みるとき、 遥かな天竺へ三蔵法師一行のたどった苦難の旅を描いた『西遊記』が重なる。 国際平和を希求する崇高な理念をうたっ …

2017.03.17付け「編集手帳」要約

隠し事で不信を招いてはならない

2017年3月17日付け「編集手帳」要約 南スーダン国連平和維持活動(PKO)に派遣された部隊の日報。 統合幕僚監部の幹部が、保管していた事実を隠すように指示したという。 職務柄、明かすことのできない …