編集手帳

今夜は筆が進まない

投稿日:2017年4月13日 更新日:

2017年4月13日付け「編集手帳」要約

ひとつの歌にも数奇な運命がある。
ペギー葉山さんは、『南国土佐を後にして』を歌うのを断った。
だが、ディレクターに押し切られて諦めて歌った。
NHKには視聴者の反響が殺到する。
ペギー葉山さんが83歳で死去した。
『学生時代』『爪』、歌が唇によみがえり、今夜は筆が進まない。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.04.22付け「編集手帳」要約

支持率は熱に溶けやすい

2017年4月22日付け「編集手帳」要約 〈スキャンダルは/キャンドルだと私は思う/人間は/このキャンドルの灯で、しばし/闇のおちこちを見せてもらうのだ…〉(吉野弘・『SCANDAL』) 照らされて闇 …

2018.03.17付け「編集手帳」要約

♪みんなが笑ってる〜

2018年3月17日付け「編集手帳」要約 経営不振の東芝が「サザエさん」のスポンサーを降り、アマゾンが加わると伝えられる。 ♪買い物しようと街まで出かけない… という替え歌も歌われると聞く。 そのアマ …

2017.05.02付け「編集手帳」要約

これは“み”かな?

2017年5月2日付け「編集手帳」要約 「コラムとは、ねたみ、ひがみ、そねみ、三つの“み”から出発して書くものだ」と野坂昭如さんが書いている。 お一人様、3泊4日で最高95万円という「トランスイート四 …

2018.04.08付け「編集手帳」要約

いつか笑顔で苦労話を語って欲しい

2018年4月8日付け「編集手帳」要約 瀬戸大橋の開通から30年のきょう、地元では記念式典が開かれる。 延べ900万人が10年の歳月を費やして完成させたその工事は、難工事で今でも不可能に思える。 例え …

2017.03.21付け「編集手帳」要約

春場所で邪気を払う

2017年3月21日付け「編集手帳」要約 大相撲春場所が湧いている、 新横綱の稀勢の里、新入幕の宇良と土俵をにぎわせている。 観戦をしていると、事件つづきでふさいだ心がやわらぐ。 力士の手形が江戸時代 …