編集手帳

詩心と雨雲を引き連れて旅立つ

投稿日:2017年4月6日 更新日:

2017年4月6日付け「編集手帳」要約

詩人の大岡真さん。
映画の世界で言うならば、黒澤明、淀川長治の両氏を一人二役で演じた人である。
〈いとけなき日のマドンナの幸ちゃんも孫三たりとぞeメイル来る〉
詩人という枠におさまらない表現者だった。
雨に愛された人だという。
訃報が届いたきのう。
東京は終日、暖かな光りに包まれた。
詩心と雨雲を引き連れて旅だったのだろう。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.05.06付け「編集手帳」要約

もうひと頑張りお願いしたい

2017年5月6日付け「編集手帳」要約 高速道路の渋滞で、夜の下り線を埋め尽くすテールランプには悲壮感が漂う。 技術革新が進み、自動運転や観光バスのギアがオートマチックになると、赤いテールランプのイメ …

2018.01.14付け「編集手帳」要約

冬の香りを楽しみたい

2018年1月14日付け「編集手帳」要約 正月を締めくくるどんと焼き。 立ち上る炎をともに辺りに漂う木やわらの焼ける匂いに、参加者はどんな印象を残すだろうか。 食べ物の探索や敵の察知など生存に欠かせな …

2017.06.17付け「編集手帳」要約

RとL

2017年6月17日付け「編集手帳」要約 英語の「RとL」は発音のみならず、多くの日本人には聞き分けもむずかしい。 情報通信研究機構を大阪大学が、LとRを聞き分けたときの脳波パターンを使って、 聞き分 …

2018.05.13付け「編集手帳」要約

抵抗するだけでなく強い意志を示せ

2018年5月13日付け「編集手帳」要約 抵抗や反対することではない。 自分はこう生きるのだと、強い意志を示すことが自由だと教わったーー。 京都大の学長を務めた西島安則さんの弁である。 京都大外の外周 …

2017.09.07付け「編集手帳」要約

忠誠心の行方を改めて問う

2017年9月7日付け「編集手帳」要約 都民ファーストの会にとって、都議会戦後初の本格論戦の舞台となった都議会臨時会が閉会した。 知事への礼賛一色だった、という感想を聞く。 お追従と言っては失礼かもし …