編集手帳

詩心と雨雲を引き連れて旅立つ

投稿日:2017年4月6日 更新日:

2017年4月6日付け「編集手帳」要約

詩人の大岡真さん。
映画の世界で言うならば、黒澤明、淀川長治の両氏を一人二役で演じた人である。
〈いとけなき日のマドンナの幸ちゃんも孫三たりとぞeメイル来る〉
詩人という枠におさまらない表現者だった。
雨に愛された人だという。
訃報が届いたきのう。
東京は終日、暖かな光りに包まれた。
詩心と雨雲を引き連れて旅だったのだろう。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.07.10付け「編集手帳」要約

川村・東電丸には荒海が待っている

2017年7月10日付け「編集手帳」要約 リーマン・ショックで経営危機に陥った日立を再建した川村隆氏が先月、東京電力の会長に就任した。 原発事故対応の重責を担うのは、日立再建を引き受けた際の〈緊急時に …

2018.04.19付け「編集手帳」要約

マナドーラだねえ

2018年4月19日付け「編集手帳」要約 女子日本代表「なでしこ」の躍進が再び始まったらしい。 「マナドーラだねえ」、素早いドリブルに、股抜き…、エース岩渕真奈選手の技にマラドーナが重なる。 大震災の …

2017.02.27付け「編集手帳」要約

両国の関係を善導したい

2017年2月27日付け「編集手帳」要約 外交評論家の清水洌は、 米国による移民排斥を目の当たりにしても、日米協調の重要さを訴えた。 〈時々にみる米国および米国人の傍若無人の態度に甚だしき不満を覚えな …

2018.06.26付け「編集手帳」要約

ウキウキしてヘソの日を折り返したい

2018年6月26日付け「編集手帳」要約 日常生活で何ら役に立たないヘソは、球技の世界ではただものではない。 サッカーでは「攻撃ではボールにヘソを向けない」。 パスを受けるとき、攻める方向にヘソが向い …

2017.12.01付け「編集手帳」要約

名にふさわしく、幸あれ

2017年12月01日付け「編集手帳」要約 アメリカ先住民のある部族は、名前の中に天命が隠れていると子孫に言い伝えるそうである。 この子たちにはどんな天命が待つのだろう。 男の子に多いのが、悠真、悠人 …