編集手帳

透けて見える手札

投稿日:2017年3月27日 更新日:

2017年3月27日付け「編集手帳」要約

柳広司さんの『ジョーカー・ゲーム』は普通のポーカーではない。
見物人を引き入れ敵の手札をサインで知らせてもらい、裏の裏まで読み合う。
〈情報が筒抜けなら、ゲームに勝てるわけがない〉。
昨年の米大統領選をロシアが支配していたのではないか。
と、FBIのコミー長官が議会の証言で言及した。
プーチン大統領は実際に諜報機関で働いた人物である。
感情をむき出しにするトランプ氏の手札などすけて見えるだろう。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.12.02付け「編集手帳」要約

次はどんな歌が流れているだろう

2017年12月2日付け「編集手帳」要約 大衆音楽研究家の長田暁二さんは「川の流れのように」をあえて昭和の最後を飾る流行歌に選んでいる。 あえて、としたのは発売日が1989年1月11日、平成元年の4日 …

2017.02.09付け「編集手帳」要約

一瞬の隠れ家と別れの頃合い

音楽の才能に恵まれた人は、電線が五線紙に見えるそうだ。 恵まれぬ身には、あやとりの収拾がつかなくなった毛糸を思い出すぐらいだ。 先日、無電柱か推進法が施行された。 景観や、災害時の電柱の倒壊による救出 …

2017.02.14付け「編集手帳」要約

曇りの日に恋しい人

きょうは山本周五郎の没後50年の命日。 浮世の辛酸をなめて生きる市井の人々に慈愛のまなざしを向けつづけた人である。 あらゆる文学賞を固辞した。 不遇の人に読まれることが受賞にまさる誇りだったのかもしれ …

2017.04.02付け「編集手帳」要約

代償が大きすぎる

2017年4月2日付け「編集手帳」要約 多くの場合、机上の論に経験はまさる。 経験が当てにならない場合もある。 「過去になかった」と洪水や土砂崩れのあった地域の住民が途方に暮れる。 これもまた人が経験 …

2017.09.08付け「編集手帳」要約

代書せず

2017年9月8日付け「編集手帳」要約 元神戸市議が政務活動費の不正使用で辞職した。 落語の『代書』の住人と違って、悪質極まりない。 「号泣議員」にとどまることなく、不正が続いているのは、公金感覚が欠 …