編集手帳

不来方

投稿日:2017年3月25日 更新日:

2017年3月25日付け「編集手帳」要約

「不来方」
岩手・盛岡の古名で、啄木の歌集にも出てくる地名である。
昨日甲子園で、伝統の名を胸に掲げる不来方高校の球児たちが登場した。
選手10人のチームで、敗れはしたが見事な戦いだった。
〈不来方のお城の草に寝ころびて/空に吸はれし/十五の心〉。
君たちのさわやかな息吹を、甲子園の空はいっぱいに吸ったはずである。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.08.08付け「編集手帳」要約

“様”の一字を美しく書き添えた人

2017年8月8日付け「編集手帳」要約 気象キャスターの草分けでエッセイストの倉島厚さんが93歳で亡くなった。 その語り口から、美しい日本の四季に添えられた“様”の一字を感じ取った方は多かろう。 〈日 …

2017.03.14付け「編集手帳」要約

司法は世論を重んじてはいけない

2017年3月14日付け「編集手帳」要約 韓国の憲法裁判所が宣告した朴槿恵大統領の罷免。 法理より世論を重んじたとみる専門家が少なくない。 司法の独立とは、政治権力からの独立であると同時に、 大衆圧力 …

2017.01.19付け「編集手帳」要約

殿によく馴染む二文字

人の上に立つものには寛容と忍耐が求められる。 トランプ次期大統領は、そのどちらも持ち合わせていないところが嫌われたのか。 就任直前の支持率40%は歴史的低水準という。 狭量と短慮が招いた数字だろう。 …

2018.07.18付け「編集手帳」要約

青空と太陽の貸しを返させよう

2018年7月18日付け「編集手帳」要約 〈…きみたちは/甲子園に1イニングの貸しがある/そして/青空と太陽の貸しもある〉『甲子園の詩 敗れざる君たちへ』 詩の本意は無念よりもその後の人生の励ましだろ …

2018.10.31付け「編集手帳」要約

ネット時代の読書週間に思う

2018年10月31日付け「編集手帳」要約 〈批評家として僕は公平だし正しい男です。 僕がほめている間はあなたは大丈夫だと思っておいでなさい〉 東北初の直木賞作家、大池唯雄を支えた大佛次郎の手紙だ。 …