編集手帳

“真”はどっちだ

投稿日:2017年3月24日 更新日:

2017年3月24日付け「編集手帳」要約

「確かにもらった」と語る、籠池氏の物語。
「渡していない」と安倍昭恵首相夫人の物語。
“真”はどっちだろう。
あった事実は証明できても、なかった事実は証明しにくい。
昭恵夫人の疑惑に火を放った籠池氏には、
発言を裏づける確証を示してほしいところである。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.09.14付け「編集手帳」要約

いつの世にも変わらぬ鉄則

2017年9月14日付け「編集手帳」要約 1960年に当時の科学技術庁の監修で、40年先の科学技術を予測した『21世紀への階段』という本が出た。 その項目の一つに〈台風の家畜化〉がある。 21世紀には …

2017.05.25付け「編集手帳」要約

土俵に帰ってくる日を待つ

2017年5月25日付け「編集手帳」要約 「稀勢の里、危ない!」 大相撲の夏場所、稀勢の里−千代の国戦。 俵に追いつめられた横綱にアナウンサーが叫んだ。 左肩の負傷、完治にほど遠い身で土俵を務める姿に …

2017.07.04付け「編集手帳」要約

初心に帰る以外に道はない

2017年7月4日付け「編集手帳」要約 東京都議会選で自民党は、小池百合子知事の率いる地域政党に圧倒され、歴史的大敗を喫した。 国会の強引な運営。 閣僚の失言。 メディアへの八つ当たり。 〈勝ちに不思 …

2017.12.29付け「編集手帳」要約

感染予防にマナーが問われる

2017年12月29日付け「編集手帳」要約 かつて「お染かぜ」と呼ばれていたインフルエンザ。 人気芝居の「お染久松」からきたとされ、流行の際、「お染御免」「久松留守」というお札が民家に掲げられた。 「 …

2017.06.23付け「編集手帳」要約

歳月を経てもまぶしい存在

2017年6月23日付け「編集手帳」要約 「街には『ーー』が流れていた」 と、いう紋切り型の言い回しがあるが、実際に街を歩いて耳にすることはない。 だが石原裕次郎さんの歌は本当に街頭で聞こえたらしい。 …