編集手帳

本日天気晴朗ナラズシテ浪高シ

投稿日:2017年3月22日 更新日:

2017年3月22日付け「編集手帳」要約

日露戦争の日本海海戦を勝利に導いた作戦参謀・秋山真之。
大局を知れば十分と、戦闘中に双眼鏡をのぞかなかった。
石原慎太郎氏もこの流儀か。
百条委員会で「記憶にない」「担当者に一任した」とこれまでの説明を繰り返した。
誰が責任を負っていたか、さっぱり分からない。
双眼鏡をのぞかなかったことが器量の証でないことは明らかだ。
〈本日天気晴朗ナラズシテモ浪高シ〉
移転の行方に気をもむ市場関係者の心模様にちがいない。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.08.08付け「編集手帳」要約

“様”の一字を美しく書き添えた人

2017年8月8日付け「編集手帳」要約 気象キャスターの草分けでエッセイストの倉島厚さんが93歳で亡くなった。 その語り口から、美しい日本の四季に添えられた“様”の一字を感じ取った方は多かろう。 〈日 …

2018.02.09付け「編集手帳」要約

天から送られた手紙

2018年2月9日付け「編集手帳」要約 「雪は天から送られた手紙である」 世界で初めて人工的に雪の結晶を作ることに成功した物理学者、中谷宇吉郎の言葉である。 雪についてありとあらゆる研究をした博士の目 …

2017.12.13付け「編集手帳」要約

腕力と知恵を兼ね備えた外来種

2017年12月13日付け「編集手帳」要約 草原で草を刈り取っているとき、野の果てを見ると、誰だって嫌になる。 北米原産のアメリカザリガニにはその開拓精神が満ちているのかもしれない。 水草を自らのハサ …

2018.03.24付け「編集手帳」要約

永田町がさわがしい

2018年3月24日付け「編集手帳」要約 わが国で信用を損なう統計データが国会を惑わせた。 異常値が相次ぎ指摘された裁量労働制をめぐる調査である。 きのう加藤厚生労働相が撤回することを明らかにした。 …

2017.10.18付け「編集手帳」要約

切符は何枚になったでしょう

2017年10月18日付け「編集手帳」要約 すべての国立大学が2020年度から、共通テストに英検などの民間試験を併用することを決めた。 〈話す力〉をより重視する。 読み書きはできても会話にまごつく旧世 …