編集手帳

果し状の相手が違っている

投稿日:2017年3月4日 更新日:

2017年3月4日付け「編集手帳」要約

「果し合いに出かける昔の侍」に自身をなぞらえた。
“三十六人斬り”で知られる剣豪荒木又右衛門の雄姿を想像したが、まぼろしに終った。
みんなで決めたことで、「私だけの責任じゃない」。
石原慎太郎元東京都知事の記者会見である。
名誉をかけて斬り結ぶ相手は都政の暗部で、小池百合子知事ではなかったはず。
果し状の宛名が違っている。
真っ向勝負で鳴らした政治家だったが、同じ数字でも“三十六計…”の浮かんでくるところがさみしい。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2018.10.18付け「編集手帳」要約

後悔は請求の娘

2018年10月18日付け「編集手帳」要約 ある本にドイツのことわざ、〈後悔は請求の娘である〉が紹介されていた。 〈後悔は性急の娘である〉の誤植なのか? そうであれば、日本にも同義語がある〈急ては事を …

2017.03.30付け「編集手帳」要約

甘いカステラの語源

2017年3月30日付け「編集手帳」要約 カステラの語源は、「カスティーリャの焼き菓子」を意味するポルトガル語とされる。 隣国のスペインの地名を含んでいるのはなぜか? 岡美穂子・東京大学准教授の研究に …

2017.02.25付け「編集手帳」要約

ゲームの音色はどう変わる

2017年2月25日付け「編集手帳」要約 巨人の江川はライバル、阪神の掛布に対して無茶苦茶速いボールで敬遠した。 阪急のダリル・スペンサーは敬遠攻めに怒り、バットを上下逆さまに持って打席に立った。 敬 …

2018.09.12付け「編集手帳」要約

荒天はどこに味方しのか

2018年9月12日付け「編集手帳」要約 プロ野球が大詰めに入った。 今季天候に最も左右されたのはどの球団だろうか。 CSへの進出争いが熱を帯びる中、阪神の過密日程が話題になっている。 最終戦まで休み …

2017.10.05付け「編集手帳」要約

その花は誰のために何を伝えるだろう

2017年10月5日付け「編集手帳」要約 東京・大手町の小社の屋上で社会部のY記者が育てたヒマワリが大輪を広げた。 6年前交通事故で亡くなった当時4歳の東陽大ちゃんは幼稚園で育てていた。 その種が母の …