編集手帳

俺たちの明日は濃い霧の中

投稿日:2017年2月28日 更新日:

2017年2月28日付け「編集手帳」要約

『俺たちに明日はない』という“超訳”は、邦題の名作である。
その主役を演じたウォーレン・ベイティ、フェイ・ダナウェイがアカデミー賞のプレゼンターを務めた。
司会者や受賞者からは差別と分断を危ぶむ発言が相次いだ。
この指導者のもとで、俺たちに明日はない…。
若い世代にはSMAPの『俺たちに明日はある』のほうがおなじみなのかも知れない。
“ない”のか、“ある”のか。
米国の明日は濃い霧の中である。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2018.06.03付け「編集手帳」要約

きれい事でない本音を聞きたい

2018年6月3日付け「編集手帳」要約 失敗の許されぬ社会実験に逡巡や葛藤がなかったのか、胸のうちを訪ねてみたい。 壱岐諸島の海士町で16年町長を務めた山内道雄さんである。 地方創生の成功例として改革 …

2017.09.16付け「編集手帳」要約

みんなの幸せを願う気持ちがあれば

2017年9月16日付け「編集手帳」要約 老いた首長がみんなが幸せになるように、棒で空を押し上げ、曲がってしまったという。 オーストラリア先住民に伝わるブーメランの由来である。 それは狩猟やスポーツの …

2017.12.13付け「編集手帳」要約

腕力と知恵を兼ね備えた外来種

2017年12月13日付け「編集手帳」要約 草原で草を刈り取っているとき、野の果てを見ると、誰だって嫌になる。 北米原産のアメリカザリガニにはその開拓精神が満ちているのかもしれない。 水草を自らのハサ …

2018.07.27付け「編集手帳」要約

台風が見物に来ないことを祈る

2018年7月27日付け「編集手帳」要約 ボブ・ディラン氏がフジロック・フェルティバルに出演する。 『ライク・ア・ローリング・ストーン』をいっしょに口ずさめば、すてきな時間を過ごせるに違いない。 だが …

2017.05.26付け「編集手帳』要約

旅へと誘われたその人たちの歌声

2017年5月26日付け「編集手帳」要約 永六輔さんが京都を訪れ、タクシーが三千院の前を通ったとき。 「くだらない唄のせいで混雑して困ったものです」と、言った。 その『女ひとり』を歌った、デューク・エ …