編集手帳

両国の関係を善導したい

投稿日:2017年2月27日 更新日:

2017年2月27日付け「編集手帳」要約

外交評論家の清水洌は、
米国による移民排斥を目の当たりにしても、日米協調の重要さを訴えた。
〈時々にみる米国および米国人の傍若無人の態度に甚だしき不満を覚えながらも、
出来るだけの互譲と諒解によって、両国の関係を善導したい〉
との見解は示唆に富む。
首脳会談が成功したからといって、トランプ大統領が「傍若無人」に振る舞わない保障はない。
日本にはしたかかに向き合う努力が求められる。
米国を批判するだけで「善導」はできまい。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.07.24付け「編集手帳」要約

水中遺跡の保護の理解を

2017年7月24日付け「編集手帳」要約 日本には、387の水中遺跡が確認されている。 しかし、諸外国と比べ、保護体制の遅れも指摘されている。 文化庁の有識者会議は、水中遺跡保護のあり方についての提言 …

2018.09.23付け「編集手帳」要約

隔たりは大きいが心理を伝えてと願う

2018年9月23日付け「編集手帳」要約 聖徳太子創建の瑞光寺には、鯨の骨で出来た雪鯨橋がある。 半世紀ごとの架替えのたびに使う鯨の骨も商業捕鯨禁止のためにピンチだ。 先日の国際捕鯨委員会総会で、日本 …

2017.03.19付け「編集手帳」要約

いっときでも解放感に浸るといい

2017年3月19日付け「編集手帳」要約 若者の禁が解かれる季節である。 受験シーズンの終幕が近い。 勉強のための我慢と願掛けは別物だが、好きなものを立って満願成就を期す点で相通ずる。 その実線が百% …

2018.05.06付け「編集手帳」要約

お休み、大丈夫ですか?

2018年5月6日付け「編集手帳」要約 休日の分散はなかなか難しく、浮かんでは消えるを繰り返す課題ではある。 今年度からはキッズウィークの取組が始まる。 学校の休みを分散し、親の有給休暇取得を促す狙い …

2018.05.10付け「編集手帳」要約

犯人は家族の情けを知らない

2018年5月10日付け「編集手帳」要約 小さな子を育てる親の心情は、ありとあらゆる心配をする。 それでも帰ってきてくれるから、家族の日々が続いていく。 新潟県で起こった信じがたい事件。 大桃珠生ちゃ …