編集手帳

両国の関係を善導したい

投稿日:2017年2月27日 更新日:

2017年2月27日付け「編集手帳」要約

外交評論家の清水洌は、
米国による移民排斥を目の当たりにしても、日米協調の重要さを訴えた。
〈時々にみる米国および米国人の傍若無人の態度に甚だしき不満を覚えながらも、
出来るだけの互譲と諒解によって、両国の関係を善導したい〉
との見解は示唆に富む。
首脳会談が成功したからといって、トランプ大統領が「傍若無人」に振る舞わない保障はない。
日本にはしたかかに向き合う努力が求められる。
米国を批判するだけで「善導」はできまい。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2018.07.07付け「編集手帳」要約

どんな思いで見上げればいいのだろう

2018年7月7日付け「編集手帳」要約 坂本弁護士の遺体が発見された連絡は、警察無線をいくつか経由して、東京に届いたという。 外に出て、どんな悲しい電波なんだろうと夜空を見上げたのを覚えている。 教祖 …

2017.04.08付け「編集手帳」要約

電光石火

2017年4月8日付け「編集手帳」要約 トランプ大統領が〈電光石火〉で、シリアの政府軍基地を順応ミサイルで攻撃した。 オバマ政権時から、米国の姿勢は一変した。 北朝鮮も衝撃を受けたに違いない。 恐れを …

2017.01.21付け「編集手帳」要約

無人島に羽生さんを持っていく

“神武以来の天才”と騒がれた、「加藤一二三」九段の引退が決まった。 それが報じられた翌日、「史上最年長勝利」の記録を更新している。 〈冬の牡丹の魂で咲く〉。 魂で咲く花は、まだ枯れていない。 「無人島 …

2017.11.04付け「編集手帳」要約

実り多き首脳会談となるよう願う

2017年11月4日付け「編集手帳」要約 西部開拓期、リンゴ栽培を広めた伝説的な人物ジョニー・アップルシールド。 一本の木になる実から多くの変種が育ち、どれから多くの変種が育ち、どれかは新たな土地に根 …

2017.04.27付け「編集手帳」要約

これが最強の布陣なのか

2017年4月27日付け「編集手帳」要約 ひとつの内閣がどれほどの緊張感を持って国政にあたっているか。 その度合いは人事にも表れる。 ここぞという勝負どころでは慣例や情実を排し、「最強布陣」で挑むもの …