編集手帳

時間ばかりが過ぎていく

投稿日:2017年2月26日 更新日:

2017年2月26日付け「編集手帳」要約

略語の用法に新しい意味が加わって、時代の激変を痛感することがある。
「仮設」
仮設住宅の事だったが、最近は東京五輪の仮設施設をさす場合も多い。
五輪開催が決まってから、準備期間の中間地点。
「時間ばかりが過ぎていく」
震災復興を巡り、幾度も耳にしてきた嘆きである。
五輪に巡る嘆きへと用法が広がるのを止められるだろうか。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.05.19付け「編集手帳」要約

五月蠅のようなニュース

2017年5月19日付け「編集手帳」要約 〈蠅は叩かれたくなければ蠅叩きの上にとまるのが安全である〉。 殺虫剤を塗布した無敵の蠅叩きがついに登場した。 米国の司法省が「特別検査官」を設置し、「ロシアゲ …

2018.04.30付け「編集手帳」要約

飛び立つ機会となればよい

2018年4月30日付け「編集手帳」要約 山口県下関市の東亜大が、今年度の入学生から海外での研修・留学を卒業の条件とする制度を始めた。 海外渡航を特色の一つにする大学が多い中、全員参加は例がないという …

2018.04.06付け「編集手帳」要約

神は関係ない

2018年4月6日付け「編集手帳」要約 大相撲の八角理事長がまたも謝罪する問題が起きた。 春巡業中に舞鶴市長があいさつ中に倒れ、応急処置のため土俵に上がった女性に土俵からから降りるようアナウンスが流れ …

2018.01.27付け「編集手帳」要約

冷蔵庫の中に…、ちょっと気が急いた

2018年1月27日付け「編集手帳」要約 大相撲の初場所は13日目を終え1敗はジョージア出身の栃ノ心のみ。 初優勝に大きく近づいた。 新入幕の折には将来を嘱望されながら、けがに泣き幕下まで陥落した。 …

2018.04.10付け「編集手帳」要約

メッキの下にあるものは?

2018年4月10日付け「編集手帳」要約 太鼓持ちは「バカのメッキをした利口者でないとなれない職業なんです」。 財務省理財局は、その職業では見事に落第だろう。 森友学園問題で、新たに口裏合わせが発覚し …